鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
あれ?やまぐち号も終点の津和野に到着し、お見送りもしたはずなのに
今日もまた、貴婦人の記事なのかって!?
私も、彼女とはお別れだと思っていました。
でも人間、強く願えば、再会してしまうものなのかもしれません。

貴婦人をお見送りした後、私たちは津和野を散策するため、
駅前のレンタサイクル屋さんで自転車をかり、町へと漕ぎ出しました。
でも、男の第六感!?で、何かを感じた夫。
「まさか!」といって、その方向へと走り出す。


その先は、、、


090503_136.jpg
転車台! 

more

なんと、ベンチまでが用意されているという、超豪華見学場所!?
「ここに転車台があるって、知ってたの!?」
「当たり前や。さっき、くるくるごときに釘づけになっとった時
 俺はちゃんと遠くの方まで確認して、転車台があるのを見つけたんや。
 今、汽笛が聞こえたし、まさかとは思ったんや。
 やぱり、そやったなぁ。さすがやなぁ、俺」

くるくるごとき…。
私にとっては、一大発見だったのに…。
悶々としている間にも、遠くから貴婦人が近づいてきました。
そして、転車台の上でまわるまわる!


090503_140.jpg
お疲れなのか、鼻息がちょっぴりお荒いようです。


090503_143.jpg
その後、集塵機と一緒にお休みする彼女。
こんな大自然を前にお休みするなんて、さすが貴婦人!
休息時までも、リッチです。

おつかれさまでした。
いい加減、ホントにお別れです。
いつかまたお世話になる時がありましたら、
トンネルの中は、客車で上品に過ごすことにいたしましょう。


今度こそ! 津和野の町へ!
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

転車場

転車場なんてあまり見ませんね。
サンフランシスコの市電の転車場にも人が集まり見ていました。
人気がありますね。
津和野は自転車で回れるのですね。
津和野 関西に居たとき行こうとして行けなかった場所です。
楽しみです。
ポチッ

今日のアップは埼玉県鴻巣市の荒川河川敷のポピー畑のシリーズです。ハナビシソウの花がきれいです。

NAME:ゆうこく | 2009.05.30(土) 08:09 | URL | [Edit]

 

1回だけ

自分も1回だけ転車場をみたことがありますよ~

埼玉の秩父鉄道のやつですけどね…

今、今年の夏に行く旅で津和野の方も検討しているので津和野は自転車で回れることがわかって助かります。

お知らせも兼ねて新たな記事も載せておきましたのでご覧ください。

リンク追加もしておきましたのでご確認ください。これからもよろしくお願いします。

NAME:Sky blue | 2009.05.30(土) 08:23 | URL | [Edit]

 

はじめまして!!
ご訪問&コメントを、ありがとうございました^^

おいでませ山口へ!!
山口県在住のはまぴーです^^
貴婦人の走っている山口線は田舎を走るので、SLの旅の風情が増しますよね。
戦後間もない昭和の雰囲気をかもし出しています(笑)
なので、僕も時々貴婦人を撮影に行きますよ。
また是非とも山口へ遊びにいらして下さいね^^

NAME:はまぴー | 2009.05.30(土) 14:11 | URL | [Edit]

 

こんにちわ♪

SLって色々な楽しみ方があるんですね♪しかもおしゃれだし
私はまだ乗ったことがないですが乗ってみたくなりました(*^_^*)
鉄道に詳しくないので時折出てくる専門用語?転車台ってなんだ?
とか思いながら勉強させてもらってます(笑)

NAME:まんた | 2009.05.30(土) 17:16 | URL | [Edit]

 

>ゆうこくさん

おぉ、サンフランシィスコォっ!ですか^^
きっと、色づかいなどが日本のものと違っていて、素敵なんでしょうね^^
津和野、やまぐち号の終点という認識しかなかったので、
立派な観光地で驚きました^^


>Sky blueさん

秩父鉄道でも、いっぱい回っているんですね!?
逆に、津和野は自転車がないと、ヘタレな私は歩けません^^
旅行記、楽しみにしてます!


>はまぴーさん

貴婦人の撮影にいかれるんですか!?
はまぴーさんの撮られる貴婦人は、迫力があるでしょうね!
>戦後間もない昭和の雰囲気、、、
確かにススでまみれて、そんな感じになってしまいました(汗)^^


>まんたさん

きゃー。私も転車台を知ったのはつい最近なのに、説明もなくすみません^^
車両を回転させる台で、車が転がる台ではありませんよ。
ここでは、勉強になるものがあまりなさそうですが!?
また遊びにいらしてくださいませ。

NAME:chibiroman | 2009.05.30(土) 22:00 | URL | [Edit]

 

おはようございます!!
満喫されているようで・・・・・羨ましい!!

ん~私あまり詳しくないので、転車台って?????

これからも色々教えてくださいね!!

NAME:soraboo | 2009.05.31(日) 08:39 | URL | [Edit]

 

>sorabooさん

そうですよね!
転車台って、専門用語ですよね!?
すみません。私もこの前までは知らなかったのに、
いつの間にか、常用語になってしまうほど、馴染んでしまっていたり(汗)^^

機関車は、もちろん前にも後ろにも走れるのですが、
この転車台で向きをかえれば、
機関車の正面がちゃんと前になって、気持ちよく走れます!
(説明になってない!?)

NAME:chibiroman | 2009.06.01(月) 00:32 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。