鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
3月11日を迎えるにあたり、こちらタイでも関連行事が色々と行われました。
東日本大震災・タイ洪水被災者支援のチャリティマラソンが開催されたり、
8年前のインド洋大津波で親を亡くした子供たちが、
東日本大震災で被災した子どもたちを励ますために描いた絵の展示会が行われたり。
なんだか嬉しいですね。違う国の人が自分の国のことを想ってくれている。。。

そして日本では、東日本の復興応援ということで、
「3.11以前」という写真集が小学館より発売されました。
プロではなく、一般人によって撮られた思い出の写真をつめこんだもので
なんでそんな本を紹介しているかというと、
私が撮った写真が6枚ほど掲載されているからだったりします。
私の写真の腕前は、皆様もご存じのとおり、アレな感じで申し訳ないのですが
購入いただくと売上金の一部が寄付されます。
私自身、どんな仕上がりになっているのか、まだ見てはいないのだけど
発売前にチラリと見せていただいた他の方の写真は素敵なモノがいっぱいで
ご興味のある方は是非是非どうぞ!

3・11以前--美しい東北を永遠に残そう--: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前--美しい東北を永遠に残そう--: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)
小学館

商品詳細を見る


ということで、今回は私にとっての「3.11以前」を振り返ってみようかと。
美しい東北の魅力を、全然きりとれなかった私の拙い写真で。。。


それは、秋をもとめて岩手を旅した2010年10月のことでした。


猊鼻渓を拠点に活動する猊鼻渓のヒーロー、ゲイビマンに出会い、
猊鼻渓の少し早い紅葉を楽しみながら舟をくだり、
猊鼻渓まつりでふるまわれた芋の子汁で体を温め、

t101009_160.jpg
その日の旅の最後に訪れたのは、小金沢駅。
その駅から歩いて、何歩!?というほどに近い距離に、「旅館さんりく」さんはありました。 

more

t101009_157.jpg
t101010_017.jpgt101010_021.jpg
その旅館のスバラシイところは、海の幸満載の美味しいお料理だけではなく、

t101010_022.jpg
窓から見える、うーみー!

t101010_008.jpg
と、ガッツリなトレインビュー。

t101010_004.jpg
美味しい物をいただき、波の音をBGMに、きしゃを思う存分満喫できるという!?
それはそれは、とても素晴らしい旅館でした。


だから、あの日、この旅館のことがとても心配になりました。
「いってらっしゃい!」と元気に私たちを見送ってくれたおかみさんは、大丈夫なの!?


t101010_024.jpg
旅館から目と鼻の先にあった小金沢駅は、JRの公式発表では流出。
旅館も損壊は免れなかったようです。
ただ、旅館の方々は無事だったというお話をきき、夫とほっとしたのを覚えています。
そして現在は、営業を再開されたようなお話をきいたりきかなかったり!?

t101010_025.jpg
その小金沢駅は、立地場所の問題もあり、いまだ復旧のめどはたっていません。

t101010_035.jpg
となると、この景色はもう見ることのできないものになるのでしょうか。



t101010_034.jpg t101010_033.jpg
雨上がりの朝、ホームで見つけたカマキリ。

t101010_026.jpg
ざっぷーん。ざっぷーん。
打ち寄せる波の音をBGMに、列車を待ったあの日。
潮風をうけながら、晴れてたら、気持ちよさそうだろうなーとおもったり。
朝焼けや夕焼けはどんなだろうと想像したり。

列車は1時間に1本、とまるかとまらないかののどかな駅。
そこに流れるゆったりとした時間を、私たちはのんびり楽しんだのでした。


それが、宮城県石巻から気仙沼を結んでいたJR気仙沼線の小金沢駅、
我が家にとっての「3.11以前」の記憶。
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。