鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
111226_01.jpg
みなさま、お変わりありませんか。
私、とうとうツワリの山を越え…なぁんていいたいところですが、
いまだ元気にツワっております。なかなかつらく険しいツワリ道です。
生野菜が食べられたサラダ記念日は幻だったのかどうなのか、
いまだトイレにひきこもりがちですが、久しぶりに鉄道ネタでもUPしてみようかと。

といっても、スイーツですけどね。

さて、今は2月。
2月といえばバレンタインに、もうすぐひな祭り。
ただ今、「バンコクマダム」というバンコクに住んでいる日本人駐在妻のほとんどが
読んでいるのではないかと思われる(つまり、ごく一部!?)バンコクのフリーペーパーで
今月号は、ずぅずぅしくも私の作ったお菓子の特集をくんでいただいております。
題して、「子どもと一緒に作るお菓子」特集。
この他に、あと5作品ほど掲載いただいています。

11月、洪水で日本に一時帰国していた時にオファーがあり、
12月、帰タイとともにタイのお菓子の市場調査やら、打ち合わせやらなんやらかんやら
クリスマス時期に慌ただしくお菓子を作って何度か撮影会。
新年あけてはじまったツワリとともに、見たくもないお菓子の写真をレイアウトしながら
1月中旬、どうにか入稿できたのでした。 

more

いやぁ、世の中、おかしなコトもありますね。
いかにも私が取材されたようで、写真をとったのも記事をかいたのも
原稿をつくったのも全部本人だという、小学生の壁新聞なみの家内制手工業!?
でも、もちろん、そんな頼りない私をささえてくださった、美しくて頼もしい
スーパーウーマンMさんのおかげで、なんとか最後までたどりつきました。

ということで、今月号を街中でみかけると、
吐きながらパソコンにかじりついていた日々が酸っぱい記憶とともに蘇りますが、
誌面は、コドモとのお菓子づくりの楽しさが前面にあふれたとてもピュアな雰囲気で
トイレの「ト」の字も感じさせない、なかなか可愛い仕上がりになったと思われます。
Mさんをはじめ、私を導きつつも自由に泳がせてくださったバンコクマダムのスタッフの方々、
本当にお世話になりました。ありがとうございます。

とりあえず、雑誌の印刷時には、現地のタイ人の方々に絶賛印刷中だったとのこと。
さて、肝心の日本のマダムにはどうなんでしょうかね。
マダムといえばマダムだけれど、マダムという響きのまったく似合わない私によるお菓子たち。
在タイの友達からは、「カワイイ~♪」と好評いただきましたが、
まぁ、本人を目の前にそれ以外の言葉はいえませんからね。いまだ謎です。

またいつか、どんなお菓子をつくったのか、
コドモをダシにして、どんな記事にしあげたのかを紹介できたらしたいのですが、
なんだかゆっくりしていられないんでございます。
実はあさっての木曜日、夫が同僚を20人ばかし家につれてくるとのこと。
晩御飯つくれってデスよ!日本的なヤツ、よろしくデスってよ!
若い衆ばかりなので、食べ盛りらしいんデスってよ!
若いオトコは歓迎できても、その食欲は歓迎できかねますね。
もちろん、出来合いのものやら出前やらで乗り切るつもりですが、
巻き寿司やらスープやら日本風カレーやら、つくらないといけないらしいデスよ!
おまけに、週末は夫の両親が遊びにくるとのこと。パンチ効きすぎ。
まだまだ、トイレにひきこもるわけにはいかなさそうなので、
とりあえず、元気なうちに食材の調達にいってまいります。
ってか、20人分って、どんなだよ。あたしゃ、給食のおばさんかよ。
暑い日差しを浴びながら、酸っぱ辛い、もしくは生臭く甘ったるい香り立ちこめる中を

口呼吸でね!
テーマ * タイ・バンコク ジャンル * 海外情報

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。