鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
100326_19.jpg 100327_007.jpg
B寝台の2段ベッドにコドモ達が大はしゃぎする中、列車は青森へ向けて出発です。
JR柄のステキな浴衣がありましたが、今回も着用せずにゴメンナサイ。
だって、このままウロウロするのが何だか恥ずかしい気がして。(←小心者!?)

100326_24.jpg
その時、添乗員さんがコドモ達にプレゼントをもってきてくださいました。
なんと!「北陸」&「能登」のポストカード!!!
し、シブすぎる…。でも普通、コドモってこーゆーの、喜ぶか!?
いや、こんなツアーに参加している家族のコドモなら、喜びそうですよね。
もちろん、ムスコはど真ん中。ナイス、セレクト♪
幼稚園のバッグにさえ、今は「北陸」&「能登」のキーホルダーが揺れているのだから。
一応、添乗員さんに伺ってみると、彼もしっかり鉄道ファンでした^^


「ところで、はくつる号ってどんな列車?」
「よく知らん」
「知らないのに、ツアーに申し込んだの!?」
「よくは知らんが、あのはくつるやで!!!」

一応、添乗員さんから渡されたはくつる号の歴史を読んでみました。
1964年に客車として運転を開始し、東北本線の電化とともに電車が登場し、
また客車となって、2002年、運転終了。
それらが年号とともに、編成をことこまかく記してあり…
「む、むずかしい…」

せっかくの懐かしき!?はくつる号をもっと知りたいキモチは山々だったけれど、
その難しさに眠気が襲ってきて、腰も痛いし、いつの間にやら夢の中…。 

more

でも!昨日いただいたコメントで、「ジャパニーズビジネスマン」というキーワードがあり、
あぁ、はくつる号って、そんなデンシャだったんだと、少しだけ情景が浮かんできました。

それを読んだ夫からメールが。
「やっぱり、はくつるといえば電車か」
「?」
「その中で客車のスジ引きは難しかったんやろなー」
「???」

つまり、電化の流れの中で、遅い客車は電車へとかわり、
当時のビジネスマンの足として一時代を築き、
東北新幹線が登場する中、徐々に消えていったデンシャなんだなぁ、と。

スミマセン…、旅行会社さま、初心者にも分かりやすい資料を希望デス。
(その前に、知らないくせに乗るな!?^^;)


100327_034.jpg
気がつけば朝でした。十分な睡眠時間をとったはずなのに、なぜかダルイ体。
あれ!?昨日よりも腰痛がひどくなってるような…。
やっぱり、狭いベッドにムスメと一緒に寝たのがまずかったのかなぁ。

再び横になり、八戸駅で積み込んだ駅弁、ほたて弁当に軽く箸をつけ、
やっぱり横になり、まだ雪の残る車窓をぼーっと見ながら、
本当にゆったりと過ごしたはくつる号。
もちろんコドモ達は、ベッドでの上下移動を堪能し、
車内もしっかり探検して忙しく過ごしてましたけどねー。

100327_050.jpg 100327_051.jpg
9時24分、青森駅到着。
気がつけば、後ろにディーゼル車がくっついておりました。
回っているのは三つ葉ネジではなく、朝陽をあびてキラキラ輝く満月のようなまるいネジ。
(回る三つ葉ネジの記事は、コチラから)

はくつる号が客車と切り離され、遠くに去っていくのをお見送りし、
しばらくすると、ムスコが大慌て。
「おかーさん! はくつると日本海が仲良くならんでるよっ!!!」

100327_056.jpg
あら、ホント。

100327_058.jpg
チラリと見遣った視界の中に、真っ赤なりんごが飛び込んできて、
改めて、青森駅のホームには、どこにでもりんごがあるんだなーと
再び、りんごを引っ張ってみたい衝動にかられるのでした。
(リンゴを引っ張ると、こぉんな感じ)
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

こんばんわ~
いいですね~v-10

私も
「よくは知らんが、あのはくつるやで!!!」
のタイプなので乗りたくなってしまいました。

小さい頃はあけぼのによく乗りましたが子供は寝台好きですよね~
私も大好きでした。

私も行こうかな青森・・・調べてみますv-10

NAME:sakura498 | 2010.04.10(土) 21:25 | URL | [Edit]

 

>sakura498さん
「よくは知らんが、あのはくつるやで!!!」 タイプですか^^
私は「全く知らないけれど、はくつるなんだ」タイプだけど、
ま、楽しめればいいですよね(汗)

私は寝台列車に乗ったのがつい最近なので、
そんなコドモ時代の想い出が羨ましいです。
2段ベッドで遊んでみたかったなー♪

青森、お気をつけて!

NAME:chibiroman | 2010.04.11(日) 10:44 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。