鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
100214_130.jpg
万葉線の終着駅には、フェリー乗り場がありました。
「これ乗るの?」
「そや。この船な、すごいことに何とタダなんや!」
関西出身の夫とフツウの主婦、タダという言葉に富山への高感度、一気に急上昇。
越ノ潟から対岸の堀岡までを運ぶ県営フェリー。
以前は、路線がまだまだのびていたそうですが、港を開港したために分断され、
代替の交通手段として、フェリーの運航になったのだとか。

「でも見てみ。今、橋が建設中やろ。アレが完成したらなくなるっちゅう話や。
 だから、乗るなら今のうちや」

100214_133.jpg
え~っ!なくなっちゃうの!? 確かにまわりには、建設途中の橋がありました。
でも、せっかくただで船にのれて、おまけに立山連邦まで拝めるのに。
鉄道が廃止され、水路になり、今度は橋。どんどんと変わりゆく富山新港。 

more

100214_149.jpg
あっという間の5分間の船旅を終え、対岸の堀岡に着くと、そこからはバスに乗って、
富山ライトレールの発着場所、岩瀬浜駅まで移動します。
ライトレール接続線といわれるだけあって、本当に不思議なバスでした。
かつては線路だったという遊歩道に沿って、ノンストップで走り続けます。
途中のバス停の案内テープが流れるものの、乗る人もおりる人もいず。
実は、観光客向けに土休日のみ運行するという不思議な路線。


100214_152.jpg 100214_154.jpg
岩瀬浜駅に到着。ここからは富山ライトレールに乗って。
万葉線は、富山湾から吹く「あいの風」に、路面電車を表す「トラム」を組み合わせた
「アイトラム」という愛称でしたが、こちらは「港(ポート)」にかけて、「ポートラム」。
アイトラムと面構えが似た、兄弟のような列車です。

車内には、ポートラムが大好きらしいちびっ子とそのお母さんが乗っていました。
「今日はどうする?終点までいって戻ってくる?」
「う~ん、どうしよっかなー」

ポートラム、ちゃんと愛されていました!そして、お母様に一気に芽生える親近感。
どこのご家庭も似たようなこと、やってるんですねー!?
その時、ちびっ子が叫びました。「あ!ラブ・ポートラムだ!!!」

100214_163.jpg 100214_162.jpg
すると、ハート模様が全体にちりばめられた、可愛い列車とのすれ違い。
一瞬でよくわからなかったけれど、公募されたと思われる
大切な人へのメッセージもたくさん添えられて。

そういえば、今日はバレンタインデー。(もう、ホワイトデーですが…汗)
今日は何もつくったりできそうになかったので、
二日前、「能登」にのる直前に、コドモ達と一緒にチョコをつくって、
夫の帰りがおそかったので、先にみんなで食べていたという状況。

100214_168.jpg
終点富山駅につくと、バレンタイン仕様になっていました。

「よかったね!いい記念になったね。
 それにしても、今日はすんごく凝縮されたプランだったよね。
 時刻表使い倒したって感じ?充実感いっぱい?」
「俺、チョコ食べてない…」
「…。ちゃんと用意してるから!出発前にみんなでつくったから!!!」
 (コドモ達が食べつくした余りモノというのは内緒)
ま、帰ってもコドモ達に奪われて、ほとんど食べられなかったんですけどね。

100307_02.jpg 100307_03.jpg
余談ですが、この時に買ったお土産のライトレールもなかの餡が、七色だったという驚き。
で、もちろんライトレールのチョロQも買ったのだけど、やっぱり七色そろっていて
富山県さま、なかなか商売上手でございます。
「えーっ!1色なんてえらべなーいっ!」と悩めるムスコ。
いや、ガツンと選ばせましたけどね。


さぁ、東京めざして。(スミマセン、まだ続きます;;)
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

こんにちは

これが、あの・・・有名な富山の。

長男にはきいていたものの
ポートラムと聞いて、真っ先に思ったことは、それ、ワインの名前?でした(笑)
そんなような名前のワイン、確か・・・あるんですよ ポルトガルかスペインかどっかのワイン

良いバレンタインでしたね

ご主人とお子さま達への、愛情、いっぱい
文章からただよってます

NAME:Jam | 2010.03.10(水) 12:33 | URL | [Edit]

 

おひさしぶりです

ご無沙汰してます
なかなか東京に戻ってこられないみたいですね(笑)
ご主人の綿密な計画素晴らしいです
富山の旅楽しそう(*^_^*)
立山連峰もきれいだし
私もこのフェリー乗ってみたいかも

我が家のバレンタインデーは
普段と変わらず終わりました(苦笑)

NAME:まんた | 2010.03.10(水) 16:44 | URL | [Edit]

 

>jamさん
ポートラムというワインがあるんですね!
気になりますねー。ゆっくり飲みたいですねー^^
長い文章におつきあいいただいて、ありがとうございます(汗)
とりあえず、お腹いっぱいのバレンタインでしたー。


>まんたさん
万葉線に乗った途端、東京が一気に遠ざかりました(笑)
デンシャばかり乗っていると、時々乗るお船が
たとえ5分間だったとしても、とっても嬉しいのでした^^
バレンタインは主に私がチョコを食べる日です^^

NAME:chibiroman | 2010.03.11(木) 06:49 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。