鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
さぁ、上野駅での盛大なお見送り!?の人混みをかきわけ
「能登」にのりこみ、自分の席に座ります。
すると、なぜか車内に慌ててやってきたみどりの窓口の方。
「すみません!手違いで席をキャンセルしてしまいましたっ!!!」
「え~っ!!!」

でも、もちろん大丈夫でした。
「ご家族で席はバラバラになってしまうのですが…」と、別の席へと案内され、
お礼に、今年120周年になる中野駅の記念オレンジカードを2枚ゲット。
窓口の方の平謝りも上の空で、夫、途端に顔がニヤけるの図。
こちらこそ、想い出に残るアクシデントをありがとう!?


さぁ、23時33分、金沢に向けて出発です。
と同時に車内にかかる発車メロディーは、なんと山手線の歌。

「東京 神田 秋葉原 御徒町 上野 鶯谷…∞♪(内回りver.)」
一緒に歌いだすムスコ、金沢行きなのに山手線から抜け出せないという罠。

それにしても、なぜ「能登」なのに山手線の歌!?
実は、本来は山手線の歌ではなくて、鉄道唱歌という歌詞もまったく違う歌だそうですが、
ただ今、NHK教育のちびっ子番組で山手線の歌としてアレンジされ、流れています。
刷り込みとは恐ろしいもので、音楽が流れた途端、山手線として
反応してしまうようになったこの体、一体どうすればいいのやら…。


102113_001.jpg 102113_004.jpg
さて、「能登」は急行です。私の苦手な横になって眠れない夜行列車です。
でも!北斗星みたいにちゃんとロビーカーがありました。
側のカウンターはかつては売店だったらしく、懐かしい公衆電話もありました。
往時は、「もうすぐ着くから」なぁんて、大切な人にでも
電話をしたのかなと思うと、勝手にセンチな気分になります。 

more

離れた席の夫からメールがきました。
「この後、直江津駅で一大イベントや」
「イベント?こんな夜おそくに!?」
「出会ってしまうんや」
「誰と?」
「『日本海』と!!!」
日本海、それは大阪~青森間を結ぶ寝台列車。

「…。一応、出会うの何時?」
「4時10分頃」
みれるかっ!!!明日は朝早いので、ガンバッテ眠ることにいたします。

102113_005.jpg
でも、なぜか目覚めてしまう自分がいやーっ!!!
気がつけば車内の灯りはすっかり落ちて、いつの間にか雪景色。
そして、バタバタとおりる準備をしている何名かの方々。
みなさま、もしかして「日本海」?撮るの!?乗るの!?

列車は直江津に到着。
そして、まっくらな中、意外と大賑わいの直江津駅。
せっかくだから、「日本海」見れたらいいな。
しばらく外をぼーっと見ていましたが、
結局、いつすれ違ったのかは、分かりませんでした。
張本人の夫は、きっとスヤスヤ眠ってる。その悔しさを、一体どうしたらいいのやら。

その時、車内の照明が一気に落ちました。
これは、もしや、デッドセクション!? 梶屋敷駅~糸魚川駅間の
電源が直流から交流へと変わり、一時的に電気が流れなくなる真っ暗な区間。
(はじめてのデッドセクション体験は、コチラから)
見られてちょっぴり嬉しいな。明日夫にでも自慢してみよう。
(結果、「そら、電源がかわるから暗くなるやろ」と一蹴だったけれど)


そして…


金沢到着。
「走るぞ!」という夫の号令とともに、列車を飛び出して向かった先は
昨日、お見送りした「北陸」の到着ホーム。

102113_007.jpg
「ギリギリ間に合った~」
「わぁ、また北陸見られてよかったね!おとーさん!!!」

そして、再び、先ほどおりたった「能登」のホームへとUターン。
今度は「能登」のお見送りです。なんだか無駄に慌ただしく。
その時、ふと、足元をみると…

102113_013.jpg
わー、これって、これって…
「北陸」や「能登」との別れが、一気に現実味を帯びてきました。

でも、写真にもみんなの心にも、その姿はしっかりと刻まれているのだから、
素敵な卒業の日を迎えられますよね、きっと。
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。