鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
100110_079.jpg
さて、着きましたのは、三才駅。
なぜ三才駅にきたのかといいますと、それは見てのとおり、

100110_072.jpg 100110_082.jpg
ムスメが三才だから。それだけです。
 

more

100110_092.jpg
この日も三才駅は、三才のちびっ子でにぎわっていました。
駅前にも記念撮影用の可愛い駅看板が立てられていて、身長もはかれる目盛りつき。
ムスメ95cm、15kg。お腹の中にいる時からハードな旅に連れまわしているけれど、
今日まですくすく元気に育ってくれて、本当にありがとう。

100110_088.jpg 100110_090.jpg
近くには西三才神社もあります。
今日までみんなが元気に過ごせたことに感謝し、これからも同じく過ごせますように。
これからの私たちの旅にも、ご加護がありますように。



さて、お次は、その三才駅から篠ノ井線の方へどんどこと山をのぼっていきましょう。
だんだんと視界が開けてきたところにあるのは、姨捨(おばすて)駅。
姨捨山伝説で有名な場所。
「昔、信濃の国には、お年寄りを山に捨てなければならいという決まりがあったそうな。
 でも、ある孝行息子は自分の母親を捨てられず、こっそりと家に隠しておったそうな。
 ある日、隣の国から無理難題をいいつけられ、それができなくば戦だと脅された時、
 その母親の知恵によって、無事、解決し、お年寄りを山に捨てることはなくなったそうな」
…、と簡単にまとめると、多分、そんなお話。

以前、車でスキーに行く時に姨捨サービスエリアで休憩し、
その夜景の美しさに感動したのをよく覚えています。

100110_120.jpg
でも、姨捨駅からの眺めだって、同じように素晴らしく…。
千曲川が紡ぐ豊かな棚田がどこまでも続いています。

100110_108.jpg 100110_109.jpg
そして、ここにはサービスエリアでは決して味わうことのできない、
心躍るポイントがあるのです。だって、夫が大好きなスイッチバック駅ですから!

100110_125.jpg
姨捨は、傾斜した本線から水平に分岐して列車がひといきつける駅。
そんな場所にこんな眺望があったら、なかなか出発したくなくなりますね。

もう少し、雪深い季節になったら、どんなだろう。
桜が咲き、新緑の季節となり、棚田が黄金色に染まり、巡る季節。
棚田が水を張った時期の夜には、鏡台山からのぼる月がそれぞれの棚田に
月影を落とし、古くから「田毎の月」として人々を魅了してきたのだとか。

いつかまた、ここに訪れることがあったら、次はどんな表情で迎えてくれるのかな。
まだ三才のムスメには、これからもっともっと色んな景色を感じてほしいな。
ムスコも車両だけじゃなく、その風景や想いもすべてを胸に刻んでほしいな。
夫は、相変わらずスイッチバックに心酔しているようだけれど、
アナタ、スイッチバックだけで、そんなに楽しめていいわねぇ。


次は、直江津~。
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。