鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
100110_029.jpg
車内アナウンスのテープがひと駅ずれていて、
間違って降りてしまった蓮(はちす)駅。

唖然としつつも、時刻表をすぐに確認する夫。
「大丈夫や、1時間後にある」
よかった…と、ホッと胸をなでおろしてしまった私は
かなりローカル線に毒されてしまったのでしょうか。
だって、たった1時間待てば戻りの列車が来るんですもの!?
(上下線あわせて一日に2本しかない、北海道の上白滝駅はコチラから)

どこをどうみても、無人駅の蓮でしたが、
駅舎はなくとも小さな待合室がありました。有難いことにトイレまでありました。
それだけあれば、私たちには十分です。1時間くらいどんとこい。

で、今後の行程に支障がないことを確認できた夫は、なんだかとっても嬉しそう。
「蓮駅、シブイ! ここにおりたのも運命かもしれん」 

more

100110_031.jpg
夫がいうところの「シブイ」をひらたくいうと、「何もない」に変換され、
何もなければないほど、その「シブイ」度はアップします。
蓮駅は近くに寺院もあるようだし、民家もちらほらとあったので、
最高にシブくはないとは思うのだけれど、心はしっかりと揺さぶられたみたい。

100110_040.jpg 100110_046.jpg
なので、早速「探検だ!」といって、駅からのびる急勾配の階段をおりていきました。
でも雪のせいで、どうみても滑り台状態。「おりると危険」の貼り紙まである始末。
ホームでムスメとおとなしく、夫とムスコの帰りを待っていると、
「家があるだけやった。店とかなんもない…」と彼らが戻ってきました。
じゃあ、残りの時間はどうするか。もう、雪遊びするしかないでしょーっ!!!


そして、1時間後。


100110_060.jpg
無事、列車に救出された私たちは、ついに飯山駅にたどり着いたのでした。
で、ここに何しにきたのかといいますと、

100110_055.jpg 100110_059.jpg
もちろん、ホームにある鐘をゴーンと鳴らすため。
一度訪れるたびに、願いがひとつ叶うという「七福の鐘」。
でも、願い事なんて決まっています。「みんなが元気に過ごせますように」
強欲だった若かりし日々をすぎ、私も穏やかになってまいりました!?

100110_064.jpg 100110_062.jpg
島崎藤村が「雪国の小京都」ともよんだ寺のまち、飯山。
お寺風の駅舎と鐘で、まちの風情を私たちに果敢にアピールしてきますが、
残念ながら散策する時間はありません。
だって、私たちにとっての飯山駅の存在意義は、貴重な食糧補給場所!

本当はどこかで食事でもと思っていたけれど、蓮駅事件のせいで、
そんなに時間は残されてはいません。

「適当に食料調達してくるわ」といって戻ってきた夫が
手にぶらさげていたものはたこやき。
あっつあつのたこ焼きをみんなでほおばりながら、
次の列車に慌てて駆けこんだのでした。
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

こんにちは

うんうんご主人の気持ちとリンクしますねえ
揺さぶられる駅です、蓮駅。
行ってみたいと思うのはわが家では長男と私でしょうけど・・・

雪の飯山駅も風情がありますね
いいだけ毎日雪見てるんですけど・・・(笑)

願い事、きっとかないますよ
chibiromanさまご一家がお元気でこれからも旅を続けられますように

NAME:Jam | 2010.02.26(金) 09:38 | URL | [Edit]

 

>Jamさん
こんばんは!Jamさんも揺さぶられましたかー^^
駅名が違った時は唖然としましたが、今ではいい思い出です。
次男クンだって、絶対楽しめますよ!雪遊び。
あ、でもそちらは雪遊びし放題でしたね^^;

願い事、かなったらいいなぁ。
我が家もJamさんご一家も、みんなみーんな!

NAME:chibiroman | 2010.02.27(土) 00:10 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。