鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
追分をあとにした私たちは、ようやく夕張行きの列車にのります。
「やっと夕張だ!夕張についたら、メロンでも食べる?」
「そんな暇はない。写真とったらすぐに同じ列車にのって戻るから」

…。

あんなにメロンで有名な夕張なのに、
地理の苦手な私だって知っている夕張なのに、
その夕張に着いても、何もできないというもどかしさ。

090201_97.jpg
夕張駅到着。
地図で見るかぎり、札幌、新十津川、夕張駅の位置関係は三角形。
でも、札幌から新十津川までは2時間半なのに対して、
新十津川から夕張に行くのには、7時間近くもかかってしまいました。
バスに乗らず列車だけで移動していたら、一体どうなっていたことか。 

more

090201_96.jpg
とりあえず、めでたしめでたし。
これで様似、新千歳空港駅、新十津川に続き、4つめの終着駅制覇です。

それにしても、なんて狭いホームなの!?
「白線の内側までお入りください」というアナウンスがいえないほど
白線を描くスペースもなく、黄色の点字ブロックがホームの中央を走っています。
人とすれ違うのもやっと。
ホーム内に駅看板を設置すると邪魔だと判断したのか、
柵を隔てた後方に設置されていたりして。

何人かの観光客も、駅看板と記念撮影をしようとしていました。
その人々と「すみません」と気を遣いながらすれちがい、
私たちも終着駅制覇の証拠写真をとりおえます。


夕張とは、いったいどんな町なのでしょう。
私でも知っていた夕張という地名。
まさか、駅にはメロンの試食なんてあったりして!
駅弁にはメロンが入っていたりして!!!
妄想だけは膨らむけれど、もう時間がありません。

「はやく乗って!」
夫にせかされ、到着から8分後、私たちは再び列車に戻り、札幌へと戻ります。


それにしても、あわただしい一日でした。
ただ、列車に乗っていただけなのに、何だかどっと疲れたような!?
いや、乗っていただけだから、こんなに疲れたに違いない!

前回、様似に行った時は、少しは観光がありました。
吹雪の中で、襟裳岬をみた!ちょっぴり温泉にも寄った!

でも、今回は何もありません。
ただ、新十津川駅と夕張駅に行っただけ。
夕張なんて、ホームから一歩も外に出てないし!!!
こんなところまで来て、ただのUターン旅行。

夫といえば、時刻表を見ながら、すでに次の旅へのスケジュールをたてています。
子供たちは、よほど疲れたのか、すでに熟睡中。
人もいないので、4人がけのボックス席のシートに、横にしてあげました。
せめて睡眠ぐらいは、ゆっくり体を休ませてあげましょう。


おやすみなさい…。


【おしまい】
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

こんにちは(^o^)
4つ目の終着駅制覇、おめでとうございます。
ぽち~

NAME:とまと | 2009.04.17(金) 19:30 | URL | [Edit]

 

ありがとうございます!

とまとさん、こんにちは。

おめでたいような、むなしいような。。。
でも、スリムな夕張駅を体感できただけでも、いいのかな!?^^

NAME:chibiroman | 2009.04.18(土) 07:32 | URL | [Edit]

 

chibiromanさん、こちらでははじめまして!主婦鉄の柚宇です。
駅に立っただけでUターンは残念ですよね。スタンプラリーという制限はもちろん、ローカル線は運転本数が少ないので、こういうことも起きてしまうのかも。
乗るだけの旅になってしまったら、北海道は、車窓がきれいなところが多いので、ともかく外・外を見る!本には載っていなくても、すごくきれいな風景が見れたりします。後は駅や駅近くに名物が売っていることもあるので、さりげなくチェックしておくと、楽しみが増えるかもー。
ともかく、chibiromanさんも楽しい旅ができますよう祈っています!

NAME:柚宇 | 2009.04.18(土) 09:52 | URL | [Edit]

 

何だか…

とても、励みになります。
積極的に楽しもうとしないといけないですよね!
せっかくの旅なんだし。

確かに車窓を眺めていて、鹿やらキツネやら白鳥やら見れてしまうのも
北海道はすごいですものね。

ありがとうございます!
頑張って、楽しむぞ。

NAME:chibiroman | 2009.04.18(土) 13:13 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。