鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
100102_25.jpg
すっかり雪もとけました。

100102_24.jpg 100102_27.jpg
北斗星の展望ラウンジ!?には誰もいず、ムスコ、ずーっとかぶりつき。
(最後尾のB寝台からの眺めですよー)
みんな、各自の部屋で、車窓を楽しんでいるのかもしれません。 

more

100102_32.jpg 100101_145.jpg
そういえば、部屋の鏡やら洗面台の鏡にキラリと光る北斗星を発見!?
青函トンネルの開通とともに、人々に夢を届けたブルートレインの誇りが輝いていました。

「いやぁ、やっぱり北斗星はいいなぁ」
それが、カシオペアスイートを体験したあとの夫の感想でした。
カシオペアにくらべると、北斗星は新しくもないし、ラウンジカーだって狭いし、
部屋だってグレードダウンしてゆっくりできなかったはずなのに、
夫にとって、北斗星は心揺さぶられるものがあるみたい。
でも、なんとなく分かる気も。だってそこには揺るぎない時間の重みがあるから。

本州と北海道が、世界最大級の海底トンネルによって繋がった20年以上前。
船や飛行機を使わずとも、上野を発車する列車が海を越えて札幌まで運んでくれる、
しかもそれが優雅な個室寝台に食堂車、ロビーカーまであったとしたら…。
本当にロマンあふれる感動的な瞬間だったんだろうなぁと、
当時のことはちっとも知らないくせに、そんなことを想ったりして。

「たとえば、北斗星のどこがよかった?」
「そら、ブルートレインやから」
個性のちがうふたつの列車を比べようもないけれど、
きっと、一言でいえば、そういうことなんだろうなーと思います^^


100102_34.jpg
さぁ、カシオペアの車庫がみえてきました。
みんなに綺麗にしてもらっているのでしょうか。おつかれさま。
そして、それは上野が近づいてきたということ。


ついに…


100102_38.jpg
上野駅到着。
それにしても、この赤いボディのまぶしいこと!
あなたはEF81というのね。想像以上にポップな機関車に驚きです。

100102_39.jpg
入れかわり立ちわり、途絶えることのない記念撮影の人々。

100102_40.jpg 100102_50.jpg
しっかりと自慢のカメラを構えた、未来の撮り鉄くんたちもいました。
彼らと一緒に、北斗星のおみおくり。

ありがとう、また逢う日まで…。
今度は上野発の北斗星で、本当に北斗星を目指したいな、
…なぁんてぜいたくな野望を抱きながら。
もっといえば、将来、ムスコが自分の子供と一緒に乗って
「お父さんも小さい頃、おじいちゃんと一緒に乗ったんだ」って、
いえる日がきたらいいのにな。

その日まで、ガムバレ、北斗星!


あ、そうそう、この日は、雪のため、2時間以上の遅れ。
「やったー!特急料金がかえってくる。
 いやぁ、わるいなぁ。2時間もながく乗れたうえにお金までもらるなんて」
夫、顔のニヤケがとまりません。
そのういたお金は、また新たな旅の切符代へと消えることでしょう。

さぁ、はやく家に帰ってゆっくりしたーいっ!!!
W寝台列車の旅、確かに豪華だけれど、やっぱり私は日本人。
さすがに二日連続で乗ると、湯船につかってのんびりしたくなるというもの。

ただ、ここは上野駅なのです。
「上野動物園のモノレールにのりたい!」by ムスコ
「ぞうさんみたい!」by ムスメ

特に動物に興味のないムスコと、動物大好きのムスメの
両者の要望が合致するのが、上野動物園のすごいところ。

100102_79.jpg
なので、こーなったら、どんとこい。いってきましたよ!正月二日。
つまり今回は、0泊3日のW寝台列車+上野動物園の旅。(体力が…orz)

100102_72.jpg
上野動物園からの今年の干支のご挨拶。
今年もみなさま、よい旅ができますように。がおー。


【おしまい】
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

95号機

おはようございます~!
そうそう!その日はEF81 95号機牽引でしたね~。
昔、「スーパーエクスプレスレインボー」という客車がありまして(主に団体列車用)、それに合わせた塗色にしたのが95号機です。
客車は廃車になりましたが、機関車は大人気になったので相方(客車)がいなくなっても、そのままの塗色で頑張っています。(^^)

あのド派手な塗色で貨物列車を牽く事もありまして、土浦や水戸で見かける事もありますよ~。

NAME:上野駅13番線 | 2010.01.31(日) 09:17 | URL | [Edit]

 

長男5才の時に、
ばんえつ物語号を見にいきました
札幌から郡山まで北斗星で、
そのあと会津まできしゃを乗り継いで、そこから新潟までC57、新潟で一泊して新潟から新幹線MAXとき、
で、上野まで・・・

もちろん、モノレール目的で上野動物園に行きましたよ
この日は36度ぐらいの気温、東京の熱さにぐったりでしたので、モノレール・・・乗ったのに覚えてない私(汗)

なつかしいなあ、記事みて、思い出しました

そのあとは山手線、ゆりかもめ、東京モノレール
・・・・のったのったの2日間でした(汗)

NAME:Jam | 2010.01.31(日) 13:51 | URL | [Edit]

 

こんばんは♪

凄いお正月ですね!
カシオペアに北斗星・・・。
それも札幌滞在時間7時間!
羨ましいのか、あわただしいのか、もうわけがわからないですー。(笑)
カシオペアは乗ったことがないので憧れますね~。
でもやっぱり、私も北斗星かな。
なぜって、それは「ブルートレインだから。」
その北斗星もずいぶん年季がはいってきましたね。
北海道新幹線をやめて、New北斗星を作ってくれないかなぁ・・・。
カシオペアよりも豪華で、そして色はもちろんブルー。

あ、私はお正月は函館にいたのでニアミス?!でしたね!
元日は朝5時に起きて雪かきをしていたので、同じぐらいの時間にカシオペアの機関車交換を見ていたんですねー。
元日の函館は大雪。
でも朝になると日が差していました。
chibiromanさんの見た初日の出と同じですね♪

NAME:ポン・ション | 2010.01.31(日) 23:24 | URL | [Edit]

 

>上野駅13番線さん
おはようございます!
「その日はEF81 95号機牽引でしたね~」って、
その日も上野駅にいらっしゃったんですか!?^^
「スーパーエクスプレスレインボー」検索してみました。
確かにそれなら、このポップな機関車にぴったりの客車ですね。
貨物もひっぱるんですか!?
見かけたら元気をもらえそうな力強い色ですものね!


>Jamさん
ばんえつ物語の時のJamさんちの旅程が明らかに!?
すごいですー!そんなにハードだったとは。
やっぱり上野モノレールは絡めちゃうんですね。
所詮、動物園のモノレール、でも
動物を見ながらのモノレールだからこそ、贅沢なのかもしれませんね。
我が家、寝台列車だからゆっくりしていれば疲れないはずなのに、
深夜に早朝にソワソワしちゃうから、寝台はいつも寝不足ですー(笑)


>ポン・ションさん
そうですね!函館でニアミス^^
ポン・ションさんがお正月らしく、家族でおせちを食べられていた頃、
我が家は朝からバタバタと…。
やっぱり、あのボヤケた朝陽、あれが初日の出ですよね!
北斗星は、やっぱり「ブルートレインだから。」 いいんですね^^
北海道では、機関車からすべてが真っ青になって
すがすがしい感じがします。
New北斗星、本当にできたらいいなぁ!

NAME:chibiroman | 2010.02.01(月) 11:12 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。