鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
081011_01.jpg
「鉄道の日」を記念して、10月11日、JR苗穂工場が大公開されました!
その日だけは、社員専用通路が解放され、
私たちは、苗穂駅のホームから直接、苗穂工場まで行けることに。
人がすれ違うのがやっとのその通路を、ベルトコンベアのように
途絶えることのない人の列がゆっくりゆっくりと移動します。

081011_38.jpg
苗穂工場とは、北の大地の鉄道をになう、JR北海道が誇る車両開発基地。
その面積は、甲子園球場の5倍ともいわれており、
「なんてったって、あのC62の3号機が眠ってるんやで」 by 夫 …ということらしく。
(1号機と2号機は、梅小路機関車館にいましたよー 

more

C62とは、日本で最大級のSL。
SLニセコ号といえば、今はそれよりも一回り小さいC11が
ディーゼル機関車と力をあわせて走っているけれど、かつてはこのC62が走っていたそうで、
しかも、単独で力強く山越えしていたところが、特に夫のシビれるポイントなのだそう。
そんな夫に限らず、鉄道ファン憧れのC62を所有する苗穂工場。
C62に絶対会いに行かなくちゃ!

と、盛り上がっていた夫でしたが、本人、突然の仕事で行けず。
お天気も今にも降り出しそうなくもり空。中止かな?と思ったら、
「わぁい、今日は鉄道まつりだ~♪」と小躍りしているムスコが此処に在り。
とりあえず、JR苗穂駅に行けばいいんでしょ!?
降られたらすぐに帰ってくる軽い気持ちで、いってみることにしたのでした。


でも、着いた途端、あまりの会場の広さに後悔。
特に鉄道に詳しいわけでもなく、見たいものがあるわけでもなかった私は
いったい何を見て、何をしたらいいのか分からないっ!!!

081011_06.jpg
なので、まずは近くでやっていたディーゼル機関車の試乗体験。
500mくらいの距離を行って帰ってきたので、お客さんたちが全員降りようとしたら、
「待ってください!もう一往復あります!」と、なぜか2往復もしてくれるという、
北海道らしい!?太っ腹サービス。

081011_27.jpg
081011_30.jpg081011_31.jpg
そして、これはやっぱり外せない!?
線路と道路の両方を走行できる車、DMV(デュアル・モード・ビークル)の試乗体験。
線路では、収納されていた車輪がにょきっと出てきて、みんなの歓声があがります。
運転席は普通の車みたいなのに、線路を走っている感覚がとっても不思議。

080722_30.jpg
かつて、釧網本線で実際に走っているのを見た時、
興奮して車でおいかけてしまったあの日のことが想い出されます。(電柱が;;)

じゃあ、次は何をしようかな…。
さっきから気になるのは、みんながスタンプラリーの紙をもってうろうろしている姿。
というわけで、夫が来ていれば絶対にやっていたに違いないスタンプラリーを
私たちもやってみることにしたのでした。

が!このスタンプラリーがすこぶるハード。
その範囲が、ただでさえ広い苗穂工場をとびこえ、
そこから徒歩5~10分はかかる社員研修所や苗穂運転所までにもおよびます。
大人でもきついのに、ムスコ、最後にはヘロヘロで半泣き。
(あ、ムスメは気持ちよくベビーカーでお昼寝ですよー)
朝一番でいったわりには、スタンプラリーが終わる頃には、すっかり陽が傾いていました。

081011_41.jpg
記念缶バッジと、DMVのペーパークラフトをもらって、無事、任務遂行。
私たちだけがDMVに乗ったと知って、夫が悔しがる姿を思い浮かべつつ、帰路につきます。
そういえば、C62ってあったっけ!?と思いながら、帰路につきます。

すると、お天気予報の「午後から雨」が、本当にあたっちゃった!
空からパラパラと小粒の雨がふってきます。
でも、もう大丈夫。神様、ここまで降らせないでいてくださってありがとう!
おかげで、最後まで楽しむことができました。
(というか盛りだくさんで、全然消化できなかったのだけれど)

そして、JR苗穂駅のホームで、札幌行きのデンシャを待っている時でした。
「おかーさん!空にも線路があるよ!」

081011_40.jpg
見上げれば、空に架かる二つの虹。ホームから歓声があがります。
あの線路に乗れば、銀河ステーションにも行けるかもしれない!
心から、そう思った、「鉄道の日」2008、JR苗穂工場でした。


【おしまい】


そして後日談。
この後、12月に行われた東豊線開業20周年記念スタンプラリーの存在を
あろうことか、私たちはすっかり忘れてしまったのでした。
もう、夫のくやしがりようといったら。「俺としたことが!」
3つのスタンプラリーをすべて完走すると「!!!」なプレゼントの夢が水の泡。
まぁ、「!!!」なプレゼントっていうのは、それぞれのスタンプラリーでもらえる、
デンシャのマグネットの台紙だったんですけどね。 (私的にはどーでもいい)
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

(^^)

おかーさん!空にも線路があるよ!かぁ・・
いいわぁ♪
銀河ステーション、夢の中でしっかり行って来てね(^^)

ところで・・
デュアル・モード・ビークルって初めて見た(^^)
乗ってみたい!!
先週から、我が家の旦那も仕事がぼかすか入って、ほとんど家に帰ってきません。
おかげで、ご飯を作る手間がかからず、少しだけゆっくりしてまぁ~す(笑)

PS 調子は大丈夫?

NAME:kana | 2009.11.30(月) 21:32 | URL | [Edit]

 

>kanaさん
虹は、本当にいってよかったーと思いました♪
コドモだけだと、ご飯が楽なの、すんごく分かります^^
腰痛は少しおさまってきたのだけれど、
最近、偏頭痛の頻度が増えてきて、テンション低めなのですよー(涙)
お気遣い、ありがとうデス。

NAME:chibiroman | 2009.11.30(月) 23:59 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。