鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
091010_038.jpg
朝の列車の遅延騒動で!?なかなかその正面を拝むことのできなかった
SLばんえつ物語ですが、途中の野沢駅での車両点検により、ようやくご対面。

ここで、乗客は外に出て、記念撮影やらなにやら楽しく過ごすわけですが、
私たちは決して見逃しませんでした。
展望車の売店に長蛇の列ができているということを。

駅弁争奪戦だ! 

more

すでに30人以上の列ができ、車内は大混雑。
今まで乗ってきたSLで、こんなにも行列のできる駅弁なんてあったかしら!?
(というか、人口密度の低い北海道のSL以外、よく知りませんけどねー)
条件反射で、とりあえず並んでみる食いしん坊な私。
だって、持参したおにぎりはとっくに怪獣たち(!?)に食べつくされ、
13時過ぎの新津到着までの食料を、しっかり確保せねばなりません。

で、壁に貼ってある駅弁のメニューを見て、あれやこれやと悩んでみたものの、
私の番になるころには、キワモノの目白押し。

091010_045.jpg 091010_044.jpg
重厚感あふれるSL弁当に、なぜかオレンジ色の雪だるま弁当。

091010_070.jpg
ペーパークラフト弁当は、感動の一品じゃないかしら!?

おもしろい駅弁、買えてよかったね!
でも、残りものにはワケがある…。
SL弁当に雪だるま弁当、めっちゃかさばるんですけれど!
しかも、SL弁当は陶製で、おもいおもい。
こんなに重かったら、コドモのオモチャにならないじゃないか。


091010_034.jpg 091010_039.jpg
でも、めげてはいられません。
だって、SLばんえつ物語が、今日だけは、「にいつ鉄道まつり号」!
駅弁の包装紙だって、嬉しい(!?)特別バージョンです。

091010_042.jpg
「森と水とロマンの鉄道」SLばんえつ物語。
その名にふさわしい、豊かな森と水の織りなす車窓にうっとりしながら駅弁を食べ、
帰ったら、あの陶製のSLはどうしようかと、悩みは深まるのでした。
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

なつかしい、長男が5さいのときに
北斗星から、乗り継いで、会津若松から新潟まで、
ばんえつ物語号に乗りました。

この川の流れ、当時は川でボートレースの団体の合宿があったようで、若者達がたくさんボートの上から手を振ってくれたのを思い出します。

私はこの時、SLに恋をしまして(笑)息子につられ、テツになった次第です(笑)

NAME:Jam | 2009.10.27(火) 10:46 | URL | [Edit]

 

>Jamさん
こんにちは!
わぁ、ばんえつ物語がJamさんの原点なんですか!?
確かに、恋してしまうような素敵な車窓でした。
大人も子供もSLをみると、思わず手を振ってしまうのは、
一体なぜなんでしょうねー^^

こちらに来て、何度かSLにのって、
あぁ、やっぱり電線のない区間を走りたい!と痛切に思ってしまいました。
北海道が雄大すぎます!!!

NAME:chibiroman | 2009.10.27(火) 12:02 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2009.10.27(火) 20:06 | | [Edit]

 

雪だるまに、SLに、ペーパークラフト♪
お弁当の食材費よりも、器代の方が高そう。
お腹も満たされた上に、記念品にもなるなんて、素敵なお弁当ですね♪
ぽち!

NAME:とまと | 2009.10.27(火) 20:08 | URL | [Edit]

 

こんばんは~♪
早速、ぴょーんと飛んでまいりました~。
おおっ、やっと180のお顔がっ!
門鉄デフが(煙突の横の2枚の板ね)かっこいいです~。
ペーパークラフト弁当もちゃんとC57の軸配置:パシフィック型を再現していて、
よく出来てますね。
それにしてもchibiromanさんお手製のおにぎりの他に、3つもお弁当を購入されるとは。
恐るべし、怪獣さんたち!?

NAME:ポン・ション | 2009.10.27(火) 21:44 | URL | [Edit]

 

>匿名さん
こっそり書いてみたのですが、
きづいてくださってありがとうございました^^


>とまとさん
確かに器代の方が高そうで、気軽に捨てられません。
それに、重いのに頑張って持って帰ったことを思うと、
やっぱりもったいなくて捨てられないのです^^


>ポン・ションさん
ポン・ションさんのコメントを読んで色々調べました。
すごいっ!!!このデフ、門鉄デフっていうんですね。
なんだか、やんちゃな感じのデフ板だなぁと思っていたのだけど、
ちゃんと安全性が考えられていたとは。
しかも私、門司の近くで生まれ育ったのです。

そして、パシフィック型。
やっぱり、「パシフィック231」という曲を
ポン・ションさんも弾かれたりするのですか?
どんな曲かきいてみたくなりました。

色々とおもしろいですねー。
ありがとうございました^^

NAME:chibiroman | 2009.10.28(水) 08:46 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。