鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
091009_16.jpg
自分でも驚くほど、長編になってしまっているみちのくフリーきっぷの旅。
まだまだ、その旅の終わりは見えませんが(!?)、ここでちょっと一息、
連休明けは、心がほっとする、私の大好きな場所の紹介から。

それはアナタのすぐ近く、デンシャに乗らなくても行けちゃうところ。
「雨のち虹。時々とまと」の管理人、とまとさんによるブログです。
人気ブロガーさんなので、ご存じの方も多いかと思われますが、
一度読んでしまうと、もう大変。
どんどん他の記事が気になって、その場所からなかなか戻ってこられないのです。


━─━─━─━─━─━─━


実は先日、その中の「誰が為に…」という記事を読んで、
私は、長年、心の中でもやもやとしていた問いのこたえを、やっと見つけることができました。

それは、「なぜ、勉強するのか」。

私が小学6年生だった頃、
同じ問いを担任の先生に投げかけられたことがありました。
みんなで一生懸命考えましたが、なかなか納得できるこたえは見つかりません。
その時、今までだまっていた、頭のよいM君が、いいました。
「今は義務教育だからです。憲法で定められているからです」
「確かにその通り!」(←先生)

一瞬、私は頭の中が真っ白になったのだけれど、なんと、授業はそこで時間切れ。
そして、心にもやもやを抱えたまま、○十年。
時間の経過とともに、その問いは、
「なぜ、働いているのか」(←日付がかわっても帰宅できなかった激務時代)
「なぜ、生きているのか」(←会社と家の往復で、心がすさんでしまった時代)と、変化し、
自問する日々がつづきました。

でも、そのこたえが、とまとさんのブログにありました。
明日から、また頑張ろう!と生きる勇気をもらいました。

それが分かる方もそうでない方も、是非一度、
そのヒントを探しに、とまとさんのブログに旅されてはいかがでしょうか。

その際は、カテゴリの中の「母語」にも立ち寄っていただくと、
今まで探し求めていた「何か」が、きっと見つかるはず!!!
「母語」とは、とまとさんのお母さまがとまとさんに語ってくださった、数々の素敵な言葉。
今は他界されたということですが、お母さまの言葉は、
とまとさんを通じて今なお色あせず、読者の方々に、しっかりと届いています。
私も母がいないのだけど、私は母の教えをちっとも覚えておらず、
勝手にとまとさんのお母さまを、もうひとりの母として慕っています(汗)

それ以外のカテゴリも、興味をそそられるタイトルで満載です。
とまとさんは、パソコン教室の先生をされているので、パソコンの便利な小技も必見!
Ctrlキーに、ブログライフに嬉しいこんな便利な使い方があったなんて!
ご存じなかった方は、是非一度、とまとさんのブログでお試しあれ!


━─━─━─━─━─━─━


091009_16_rainbow.jpg

さぁ、ここでそろそろ、記事トップの掲載写真についての説明を。
実はコレ、とまとさんのブログの登場人物なのです^^
(いつの間にか、虹が!?)

「ブロッコリーさん」とは、とまとさんを優しく包み込む旦那さま。
「メロンちゃん」とは、ピュアな心が眩しすぎる姪っ子さん。
「一ちゃん」と「八ちゃん」は、幼名を「つよしくん」というキュウリたち!?
(あれ!?メロンがない!と気づいてしまったアナタ!我が家の経済事情を察して、
 すべてが小ぶりとなってしまったことをお許しいただきたく…)


そんなとまとさん大ファンの私は、
以前、彼女のブログに、本人もビックリ!こぉんな感じで素敵に紹介いただきました。
おかげで、素晴らしい方々との出会いがありました。
このような辺境ブログにお越しくださっているみなさまの中で、
もし、まだ、とまとさんのブログ旅行がまだの方がいらっしゃったら、
コレをきっかけに足を運んでいただければいいなぁと思いつつ…。


それでは、みなさま、
美味しくて栄養満点のとまとを食す旅に、いってらっしゃい!


━─━─━─━─━─━─━


なお、とまとさんは多忙な中、数多く寄せられるコメントに丁寧に対応されていますので、
ブログにコメントされる際には、記事末尾に書かれたお願い事項を、必ずご一読ください。
画像・本文の無断転記はお断りします。

最後に、このようなマニアック(!?)なブログで、僭越ながら紹介させていただくことを
快諾してくださったとまとさんに、感謝の気持ちをこめて。

そして、今日の記事も、こんなに長文になってしまった私って一体…(汗)
それほど、とまとさんのブログは、一言では語りつくせないのです^^

 
テーマ * みんなに知ってもらいたい ジャンル * 日記

 

 

Comment

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2009.10.13(火) 09:42 | | [Edit]

 

ありがとうございます。

本日は、とまとの拙いブログを、こんなに素敵にご紹介下さり、ありがとうございますm(__)m

もう、冒頭の写真を拝見しただけで、とまとはメロメロです~♪
ハート型のキュウリで、四つ葉のクローバヽ(^o^)丿
素敵!素敵!素敵!!
とまとの目が、ハートになってしまいました。

あまりに褒められ過ぎて、ちょっと恥ずかしいのですが(^^;
恥ずかしいついでに、トラックバックさせて頂きます♪

感謝のぽち~♪

NAME:とまと | 2009.10.13(火) 12:00 | URL | [Edit]

 

コンニチハ

ココログへのコメント有難うございました!!

ハート型のカンバスに アートな盛り付け。。
chibiromannさんのセンスを感じさせる一皿ですね!


そして紹介記事の【とまとさん】のブログにもジャンプしてきました。。
そこで更に「たび色えんぴつ」・・・!!
実は 「たび色えんぴつ」のような
簡潔な文章と 写真で構成されるブログを
目指しているのですが…


現実は文才の無さに 締りの無い駄ブログに^^
お手本にさせて頂きます。

NAME:いいだせんこう | 2009.10.13(火) 16:24 | URL | [Edit]

 

(^^)

なんて素敵な写真!!
私もとまとさんのBlog大好きです(^^)

めろんは・・・
娘ちゃんに折り紙で作ってもらっては・・・(^^)

NAME:kana | 2009.10.13(火) 16:29 | URL | [Edit]

 

>匿名さん
そういっていただけて嬉しいです。
ブログの旅、おつかれさまでした^^


>とまとさん
ハート型のキュウリは、一ちゃん八ちゃんと違って、自由に曲がることを
許されなかった切ないキュウリだと思うのですが、やっぱり可愛いですよね^^
とまとさんのブログへの感謝の気持ちをやっと記事にできて、
こちらこそ、スッキリ(!?)です。ありがとうございましたー。


>いいだせんこうさん
あわわわ。そんな風にほめていただいて、恐縮です。
せんこうさんのブログだって、スタイリッシュじゃないですか!!!
こちらこそ、参考にさせていただきますよー。


>kanaさん
そうか!その手があったのか!!!さすが、kanaさん。
でも、まてよ。娘が折ったら、メロンに見えるかなぁ。
といって、私が折っても見えるか分からないけど(汗)
ちょっくら、修行の旅にでてきます…。

NAME:chibiroman | 2009.10.14(水) 07:06 | URL | [Edit]

 

ホントに!
とまとさんところで読んで画像を見にやってきました。

お洒落です!!

NAME:銀子 | 2009.10.14(水) 14:17 | URL | [Edit]

 

>銀子さん
おぉーっ!銀子さんにそういってもらえると、
めっちゃ嬉しいです。
メロンちゃんは、心の眼でお願いします^^

NAME:chibiroman | 2009.10.14(水) 23:56 | URL | [Edit]

 

ありがとうございます。

とまとの所のコメントを拝見して、
スキップしながらやって参りましたm(__)m
本当にこの画像、使わせて頂いてもいいんです?
ありがとうございますm(__)m
大切に大切に、使わせて頂きますm(__)m

感謝のぽち♪

NAME:とまと | 2009.10.15(木) 10:31 | URL | [Edit]

 

何度も…

何度もコメントして、申し訳ありません。
虹バージョンの画像、早速、とまとのブログのプロフィールと、日本ブログ村のプロフィール画像に使わせて頂きました。
ありがとうございます。
それともう一カ所、別の所でも、プロフィールに使わせて頂く予定でおります。
そちらはまた、投稿が完了しましたら、ご連絡させて頂きます。
この度は本当に、ありがとうございますヽ(^o^)丿

何度も連続のコメントなので、お邪魔でしたら、削除なさってくださいm(__)m

NAME:とまと | 2009.10.15(木) 22:37 | URL | [Edit]

 

>とまとさん
ご丁寧にありがとうございます。
ひとつだけ、重要なお願いが!?

このような写真には旬があると思いますので、
またいつか、お気に入りの画像に出会いましたら、
さくっと入れ替えていただいて、かまいませんからね。
とまとさんに一瞬でも使ってもらって、この写真も喜んでいることでしょう。

(トリミングもご自由に構いませんよー)

NAME:chibiroman | 2009.10.15(木) 23:17 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

Trackback

 

 

→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

誰が為に…

中学生の時、とまとは勉強が、あまり好きではありませんでした(←控え目に表現しております。 中でも英語は、とまとの天敵でした(笑 複...
雨のち虹。時々とまと【2009/10/13 12:02】

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。