鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
090720_10.jpg
2006年に廃駅となってしまった、函館本線の張碓(はりうす)駅が、
ココ、SL焼肉我夢主(がむず)さんにはありました。
そこには、悲しい歴史があるそうです。

むかーしむかし、道があったところに線路をひいたら、その駅には
鉄道でしかいけなくなってしまったのだとか。
目の前には石狩湾、振り返れば断崖絶壁という状況。
(ちょっぴり、小幌駅を思い出します!?)

でも、救いはありました。だって海水浴にいけばいいじゃない!
ところが、海水浴客が列車にひかれるという事故が多発し、遊泳禁止。
乗降客はいなくなったものの、そのままの状態で残していたら、
秘境駅として有名となり、鉄道ファンの線路侵入が多発し、正式に廃駅へ。

…本当に、可哀そうな駅でした。 

more

090720_14.jpg
「それにしても、クサイなぁ」
「何が?」
「この、D51237」
夫が気になってしかたないようなので、帰って調べてみたら、なんと!

081011_17.jpg
JR北海道の車両工場である、苗穂工場を見学に行った時に見たSLと同じ番号!!!
苗穂でつくられたD51の記念すべき初号機が、このD51237。
函館や長万部で活躍した後、小樽に籍をうつし、30年以上も貨物を運び続けた機関車。


090718_43.jpg
あぁ、見えてきました、見えてきました!
小樽築港を出発し、石狩湾に臨んで煙を吐きながら力強く貨物を運ぶあの日の姿が
脳裏に浮かんでくるような気がしませんか!?
(という私は、当時の様子をちっとも知らないんですけどね)

小樽を出発したD51焼肉号は、お客さんのテーブル目指して、
小樽築港→朝里→張碓→銭函→手稲→琴似→桑園→札幌と走ります。
小樽に近いテーブルの方が、何度もSLが通過して楽しめますが、
SL好きなコドモさんなら、ちっとも箸がすすまないので要注意。


ところで、この我夢主さんには新館もあります。
私はまだ行ったことがなく、その場所の様子を詳しくお伝えできないのですが、
店員さんにチラリと聞いた情報によると、新館のSLは、
本館とは反対方面の、余市や倶知安(くっちゃん)を走っているのだとか。

新館では、ニセコアンヌプリの雄大な山並みが、私たちを待ってくれているようです。



【おしまい】
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

すごいです!

張碓駅は駅舎も全部撤去されてしまったそうですね。
列車で通過するときは、必ず車窓をチェックしてしまいます。

それにしても、こんなステキな焼肉屋さんがあるんですね。
あたしもお箸が止まっちゃいそうです。
機会があったら行ってみたいです!

NAME:つぐみ | 2009.09.26(土) 22:33 | URL | [Edit]

 

>つぐみさん
張碓駅車窓チェック、したことながかったです。
私もどんな場所にあったのか見ておけばよかったなぁ^^

焼き肉屋さん、店長さんに色々なお話を伺ってみるのも楽しそうですよね^^

NAME:chibiroman | 2009.09.28(月) 07:00 | URL | [Edit]

 

昔あった線路内通行についてのコメント:

太平洋戦争が終って2・3年目、私が中学生に
なったばかりの頃だと記憶していますが。当時
NHK札幌のローカル放送の、国鉄関係者のコメントで
北海道に鉄道が敷かれた当時、道路が不備だったので
線路内通行を認めたことがあり、その余波で冬季に
線路内を近道して事故になる例があるので、線路内
通行は止めてほしいといった内容のものがありまし
た。特に張碓駅あたりのことには触れていなかったと
おもいます。同駅は札幌-小樽間を往来のときに
通過しただけで、あのような場所とはしりませんでした。

NAME:いわお | 2009.09.28(月) 09:10 | URL | [Edit]

 

>いわおさん
コメント、ありがとうございます。
線路内を通るなんて、今までは全く考えられない行為でしたが、
ローカル線を見てはじめて、確かに線路が身近で、
渡ってしまいたくなる気持ちが分かるような気がしました。
私も何度も通過していたのに、ちっとも知らなかった張碓駅の存在。
いつか、その面影をみに行きたいです。

NAME:chibiroman | 2009.09.28(月) 22:10 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。