鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
さて、今からは白滝シリーズの駅めぐりのはじまり。
白滝シリーズとは、「白滝」という名のつく
「下白滝(しもしらたき)」「旧白滝(きゅうしらたき)」
「白滝(しらたき)」「上白滝(かみしらたき)」という4つの駅のこと。
何やら、全国から鉄道ファンが訪れるほどスゴイ駅なのだそうな。

「そんな駅に、列車を使わず、車でいこうとしてるあたりが
 邪道ちゅうか、鉄道ファンの人に申し訳ないちゅうか、
 ずーっと心にひっかかってるんやけどな」
「じゃあ、列車でくればよかったやん」
「列車で来たら、今日中に帰れんのや!」

つまり、それほどこの白滝シリーズの駅は、
鉄道ファンを困らすほどの(うならせるほどの!?)
風通しのよい時刻表なのだとか。

090517_064.jpg
「ま、そういうことで、この白滝駅はフツウやな。
 なんてったって、特急がとまるから」
でも、私からしてみれば、決してフツウではありません。
だって、特急がとまる駅なのに、こんなに素敵な三角屋根の駅舎なのに、
一日にとまる列車の本数を数えてみると、上下線あわせて11本。
2時間に1本、とまればいいような、なかなか油断大敵な駅なのです。


さぁ、まずは上白滝駅の探険から。 

more

090517_070.jpg
駅舎自体、明らかに年月の経過を感じます。

「時刻表の写真、ちゃんと撮らなあかんで」
夫がそういうので、ちゃんと撮ってみました。

090517_073.jpg
圧巻。ほとんど白紙。
「いやぁ、シビレるやろ! 完敗や!!!
 この時刻表やったら、乗継とかどんなに工夫しようと頑張ってもガンバれんわ」
確かに、挑戦状!?のような時刻表かもしれません。


駅舎の机の上には、一冊のノートがおいてありました。
ここに訪れた全国の鉄道ファンの方の熱いメッセージがつまっていました。
そこに、恐れ多くも私たちも記入することに。
選手代表、ムスコ4歳。

090517_082.jpg 090517_083.jpg
すみません。
まったく関係ない「トワイライトエクスプレス」の落書きをしてしまいました。
一応、牽引車はディーゼル機関車みたい。
ムスコの脳内では、トワイライトは北海道を走っているようです。
(青森~大阪間では、牽引車が電気機関車となります)

そして、夫は夫であやまっていました。
『すみません。邪道ですが、車で白滝シリーズをまわってしまいました』

「でもさ、コレ見たら、みんな勘違いするやろなー。
 大阪からトワイライトエクスプレスにのって北海道にきて、
 時間がないからしかたなくレンタカーを借りて白滝シリーズを回っとる、
 めっちゃ熱い鉄道ファン親子に見えると思うわ、絶対」

そんなことはありませんから。
北海道在住ですから。


090517_077.jpg
普通列車さえも通過してしまうという、
列車からおりるのがとても難しい駅、上白滝。

実は、奥白滝駅という、上白滝と似たような時刻表の駅が存在していたらしいのだけど、
今はなくなってしまったのだとか。この上白滝駅も大丈夫なの!?
私は北海道に住むようになって間もないし、この上白滝だって今知ったばかりだし、
はっきりいって、縁もゆかりもない場所なのですが、
今、こうして訪れることができ、縁がうまれ、
そんな駅がこの先存続できるのかどうか、私なんかが危惧しても
決して事態が動くはずもないのだけれど、なんとなく心配せずにいられませんでした。

「あ!私たちみたいに車でまわってる人ばかりだから、
 いつまでたっても、この駅に列車がとまらないんだ!」
「でも、列車でたくさん人がくるようになって、時刻表が過密になったら
 今まで来てた人達は、来なくなるかもしれんで」
「…」

ギリギリのラインでかろうじて存続しているかもしれない駅、上白滝駅。
またいつか、出会えることを信じて。


090517_080.jpg
そこを立ち去ろうとした時に、驚きの建物を発見。
「トイレあった!!!」

上白滝駅は、一日に列車が2本しかとまらないのに、
トイレがちゃんと完備されていました。
生野駅にも金華駅にもなかったトイレが、ここにはあります。
もしかしたら、実はサービス満点の駅かもしれません。


「次は、旧白滝駅だ!」
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

Comment

 

すばらしいです、すてきです、
ここまで満喫していただけると、地元住民としてもうれしさいっぱいです。

この駅からは定期利用者もいらっしゃるのでしばらくは存続でしょう。でも、奥白滝は平成13年に信号所へと変わり、今でも重要な交換拠点ですが、ここは・・・・・・どうなることか。

それでも上白滝はこうしてきて下さる方がいるのでありがたいことです。ムラの開基の地でもありますので、大切にまもりたいですね。

次は旧白ですか・・・サービスいっぱいよ!うふ。
たのしみっ

NAME:Jam | 2009.07.23(木) 15:06 | URL | [Edit]

 

読んでて すごく楽しかったです(*^。^*)
時刻表には びっくり(>_<)!!
こんな駅もあるんですね…
家族で回られてて 楽しそうでいいなぁ♪

ぽちぽち☆彡

NAME:Mari | 2009.07.23(木) 19:16 | URL | [Edit]

 

>Jamさん
す、すてきでしたか!?(汗)
そういっていただけて嬉しいです。
深い知識もなく、内容も薄っぺらですが、
何より、上白滝駅の定期利用者がいらっしゃることを聞いて安心です^^


>Mariさん
多少、いや、かなりマニアックな記事な気がしますが、
楽しんでいただけたようで、何よりです。
でも、何よりも自分自身が、こんな記事を書いているなんて、
一年前には想像つきませんでした^^

NAME:chibiroman | 2009.07.23(木) 23:50 | URL | [Edit]

 

上白滝

定期利用者いると思われる。多分まあちゃんの友達の親。
昔は旧白滝より利用者も多くて格好いい駅。

なんかまあちゃんも帰省したら行ってみたくなった~

NAME:まあちゃん | 2009.07.24(金) 00:19 | URL | [Edit]

 

>まあちゃんさん
定期利用者の方、意外と身近な方なんですね!
昔はそんなにもにぎわっていた駅なのですね。
どんどんと変わっていく風景、少しだけ寂しくもあり。
なぁんてことを、一度しかいったことのない私が思ったりしました。

NAME:chibiroman | 2009.07.24(金) 08:47 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。