鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
マウスの使いすぎで腱鞘炎気味になって、バタバタの日々でしたが
ちょっと遅めのバレンタインねたで、ブログにもちょっぴり顔を出してみようかと。


110215_11.jpg
今年、ようやくデコチョコなるものに手を染めてみました。
ムスコからは、デンシャの色が変だと不評だったけれど
201系のオレンジ色を再現すると、その色、毒々しいだろーっ!!!

ということで、できるだけ色粉を少なめにしてみた
ハハの愛情パステルカラーチョコ。
キャラチョコのサイトを参考にして201系をつくり、
それを板チョコの上にぺとっと貼りつけて、余白をデコっております。

イメージは、星のまたたく夜のしじまを颯爽と駆け抜ける201系!?(←適当)

上下の一口板チョコは、ムスコとムスメによるデコ盛り。
綺麗に並んだ飾りはムスコ作、ランダム盛りはムスメ作。
性格の差が出ていて、なかなかおもしろいわねぇ。


それにしても…
つくるのは楽しいけれど、食欲がうせるチョコだこと。
やっぱり一度には食べられないので、何日かにわけて、
ガリガリボロボロと食べていたムスコ。
201系を最後に残して、大切に食べておりました。


あ、夫へのチョコはどうしたかって!?
それはコレコレ。


110216_07.jpg
ムスメからおとーさんへ。(「けけけけ」って何だ!?)
私からよりも、かなり嬉しいに違いない。

「神棚にまつっとかないと!!!(号泣)」 by 夫

我が家にそんなものはないけれど
風味が落ちる前に食べましょう。 
スポンサーサイト
テーマ * 育児日記 ジャンル * 育児

 

 

 

 
ごきげんよう。

今晩からまた夜行にのって旅にでますので
しばらくお留守にします。

戻ってきても、私生活がバタバタしていまして
また、ゆるーい更新になるかと思いますが
のんびりおつきあいいただけると嬉しいデス♪ 

 

 

 

 
110108r_13.jpg
カシオペアにつづいて入線する寝台列車、北斗星。
その北斗星にのって東京へともどります。

110108_163.jpg
なんだかんだと疲れ果てた夫と私。
それに比べて、元気いっぱいのコドモたち。
秘密基地のようなB寝台の上段ベッドに、おやつと一緒に
ムスコはコロコロコミック、ムスメは塗り絵を持ち込んで
ガサゴソそわそわ、大忙し。

110108_169.jpg
デパ地下弁当でも食べて、大人はもう、ゆっくりさせていただきます。
というか、いつも北斗星ではバテている気が…汗
(前回の北斗星乗車記事はコチラから) 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
でも、東京にもどるその前に、せっかく旭川まできたということで
ちょっと、寄っちゃいましょうかね。

110108_010.jpg
旭山動物園。

110108_016.jpg
ペンギンのお散歩に、ムスメは大興奮。

デンシャがそんなに好きでもないムスメを散々つれ回してしまった夫の
ムスメへのサービスタイムです。
(というか、時刻表を組むのに疲れてきたともいう)

110108_070.jpg 110108_086.jpg
百獣の王女!?は、ピクリとも動かず、
エゾシカは、瞑想中なのか、眠いのか。

110108_058.jpg
物憂げな白くまに、それ以上つまらなそうなのは、ムスコ。
動物には興味がなさそうで、一心不乱に雪遊びをしていました。

もったいねーっ!
それに比べて、やっぱりムスメは子供らしいわ♪

「おかーさん、また鹿さんがいるね!」
「いるね♪」
「おにーちゃん、鹿さんだよ!」
「知ってるし。この前からいっぱい見てるし」

まぁ、確かにあらためて見ずとも、沿線にワラワラいましたね。



楽しかった時間はあっという間にすぎさります。



110108_107.jpg
札幌駅へ。
 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
さて、旭川にやってきた私たち。
今回は列車じゃなくて、私たちにとっては珍しい乗り物!?にのっちゃいます。

110107_200.jpg
犬ぞり。

110107_256.jpg
ひーっ!

コドモたちは体重がかるくてブレーキが利かないということで
インストラクターの方と一緒に。
私と夫は…、え~っ!ひとりで乗っちゃうんですか!?
 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
さて、「金華駅に行ってきな」と私とコドモ達を遠軽駅でおろした夫。
その間、ひとりで何をしていたかというと…

110107r_34.jpg
車で生野駅に先回りして、私たちの列車を待ち伏せしていたのでした。

110107r_28.jpg
生野駅、それは遠軽と金華駅の間の駅。
遠軽駅でレンタカーを返して、家族みんなで金華駅に訪問してもよかったのだけれど
そこはやはり時刻表好き夫、待ち伏せが好きなのでしょうか、
どうしても、生野駅で私たちを見届けたかったもよう。

さぁ、そろそろ、私たちをのせた列車がやってきたようです。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
110107_102.jpg
下白滝駅で夫とムスメの乗った車と合流し、私たちは遠軽駅を目指していました。

なぜ遠軽駅に向かっているのかというと、再び夫からの指令!?
「遠軽駅でおろすから、そこから列車にのって金華駅にいってきな」

ということで、今度はしっかり目覚めたムスメとムスコをつれ、金華駅の探訪です。

遠軽駅8時40分発の列車にのって。

でも、これは遠軽駅に7時52分に到着した列車。
そして、なんと!先ほど上白滝駅からのった列車と同じ列車。
私たちは、下白滝駅でおりた列車に再びのるために
レンタカーで遠軽駅までおいかけたのでした。

その車内でもし、私たちのことを覚えている方がいたら、デジャヴ!?現象。
でも、それよりも何よりも不思議なのは
車で列車を追いかけて楽勝でのれてしまうという、遠軽駅の時刻表事情。

というか、やっぱり私たちって、何してるんだろー。
やはり、せっかくここまで来たのだから
私たちだけでも超えてこいという夫の愛情ですかね。

110107_123.jpg
それは、常紋峠。
かつて、SLが三重連して、息せき切って超えた難所。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
110107_079.jpg
さて、今回の「上白滝駅から列車に乗って下白滝へ!」計画発動にあたり
私には、心にひっかかることがありました。

アノ方に、私たちが白滝を訪れることを伝えなくてもいいのかしら!?

アノ方…
それは近くにお住まいで、私たちに白滝のことを色々とおしえてくれた方。
私たちが以前、白滝の地を訪れたことを知って、喜んでくださった方。
よく存じ上げもせず、直にお会いしたことがあるわけでもなく、
ただ時々、文字を交わす関係…

でも、私、ずうずうしくも聞いてしまったんですね。
「あのぉ、万が一お暇でしたら、沿線で手でも振っていただけませんか♪」

あー、いっちゃったよ、いっちゃった。もう、知らないよ。
つまり、お出迎えにこいという上から目線!?
ここまできたら、ついでに黄色いハンカチも振ってもらっちゃう!?


アノ方のお返事は、yes でした。
「下白滝でおまちしています」





うきゃーっ!
ということで、ちょぴりドキドキの下白滝駅へのアプローチ。

そんな私たちに、多くの言葉は必要ありません。

何時の列車にのるの? だって、一本しかないですから!
待ち合わせは北口?南口?何番出口? だって、一目で見渡せますから!

110107_062.jpg
その瞬間が近づいてきました。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
110107_045.jpg
列車は、白滝駅に到着。
特急がとまるとはいえ、一日に上下線あわせて10本程度しかとまらない
これまた油断ならない時刻表の駅。
でも、部活か何かでしょうか、
学生さんがわんさかと乗ってきて、一気に大賑わいの車内。

さぁ、旧白滝駅がみえてきました。

110107_054.jpg
目を凝らして、注意深く。
それはこの駅のどこかに、きっといるはずだから。
 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
昨夜、私たちは北見に宿をとりました。
それは、二年前からあたためていた計画を、今度こそ実行にうつすため。
プロジェクト名は、「上白滝駅から列車に乗って下白滝駅へ!」

そんなの、さっさと行けば!?という話ですが、コレがなかなか至難のワザ。
だって、上白滝駅も下白滝駅も全国的に名高い、列車のとまらない駅なのだから。
石北本線は網走に向けて、上白滝駅から白滝駅、旧白滝駅、下白滝駅と
くだっていきますが、特急のとまる白滝をのぞいては白紙に近い時刻表で
上白滝駅にいたっては、一日に上下線あわせて二本しかとまりません。

なので、おりたら最後、帰れない!?ということで
かつて札幌に住んでいた時でさえも、車で訪れてしまい、
それが夫の中で罪悪感となって、この二年間、ずっとくすぶっていたのでした。

でも、今回だって、そう簡単じゃない。
家族全員での実行はやはり無理だと判断した夫、
「せめて妻とコドモ達だけでも乗せてあげたい」という、よく分からない愛情により
夫がレンタカーを使うことで、今回の北見泊となったわけです。

んで、地理に詳しい方なら、なぜ北見!?という距離関係に
上白滝駅と北見はあるのだけれど、これはお正月の頃のお話。(←ひーっ!)
営業しているレンタカー屋さんが限られる中、その後の色々な行程をふまえて
やっぱり北見。遠いけれど北見。早朝5時前に北見を発ち、
上白滝駅発7時4分のきしゃを目指して、100キロドライブのはじまり。

この北見泊も、私たちにとってはある種のかけでした。
もし、吹雪いたら、車はすすまない。
早朝すぎて、除雪車とのタイミングもあわないかもしれない。
そして、前日の北見の天気は、大荒れ。
でも!神様は味方してくれました。なんとか出発できそうだ!

まだ、真っ暗な中、上白滝をめざして雪道をひたすら走ります。
途中、除雪車を追い越せず、大幅な時間のロス。


でも!!!


110107_002.jpg
なんとか、間に合いそうだ!

110107_004.jpg
急げ~っ! 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2011 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。