鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
あけぼのに乗って、東京にも無事にもどり、
秋をもとめた岩手旅も終わったかにみえますが、なぜか今日も続編です。

実は、その夜、夫がビデオを借りてきました。
「さ、復習するぞ!」
それは、我が家の大好きなテレビ番組、探偵ナイトスクープの
DVDvol.7に収録されている、2006年放映「JR大船渡線に追いつけ!」。

101010a.jpg
JR大船渡線、それは旅の初日、ゲイビマンやら賢治さんに出会った路線。
太陽が右に見えたり左に見えたり、地形の関係ではなく
大人の理由でくねくね曲がってしまったらしい、別名ドラゴンレール。

で、依頼内容ですが、そんなにもくねった路線なので、
千厩(せんまや)駅【A】で列車に乗り遅れたとしても、
まっすぐにのびる国道284号線を走れば、
陸中門崎駅【B】で間にあうのではないか!?という検証の依頼。

選ばれたのは、春から東京の大学に進学するといわれる
地元の星、高校3年生のマラソンランナー、千葉裕司くん。
探偵ナイトスクープなのに!?7台のカメラとヘリを駆使し、
彼の走りと列車を追いかけます。

12:53に千厩駅を発車する列車は、13:31に陸中門崎駅に到着予定。
この38分間を、12kmの直線道路で追いかける、若きランナー。
でも、その日は生憎の向かい風。ただ、その向かい風は列車にとっても嫌な風。
さぁ、どうなる!?その結末は!?

何度かみたことのある我が家、またしても感動して泣いてしまいました。

現在、裕司くんは大学を卒業して社会人になった…のかな!?
ドラゴンレールといえば、ゲイビマンに賢治さん。
でも我が家にとっては、「裕司くん」も忘れられない大切な人。


もし、皆様も足に自信がありましたら、
このドラゴンレールに是非是非チャレンジしてください!?



【おわり】 
スポンサーサイト
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
101010_161.jpg
大館駅より、あけぼのに乗って。

101010_163.jpg 101010_164.jpg
ちょっぴり上品な個室ドアに通路照明。でも、ココじゃありません。
私たちの座席は、ゴロンとシート。寝台料金のいらない懐に優しい座席。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
101010_123.jpg
あけぼのに乗って、さぁ、お家に帰ろうか。
とはいえ、今いるのは釜石駅。あけぼのの停車駅には、まだまだ遠く…

101010_124.jpg
ということで、まずはその左隣にあるJR釜石駅から
快速はまゆりに乗って、盛岡を目指します。

101010_131.jpg
ついでなので、気になる路線図もチェックして。
「陸中大橋駅、みてみ! U字やで! 今とおった線路がみえるんやで!」 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
101010_051.jpg
小金沢駅から車窓に太平洋を眺めながら、どんどこ北上します。

101010_071.jpg
でも、ふと気づけば、ムスコが見ていたのは海ではなくて、運転士さん。
きゃー。こんなにガン見でゴメンナサイ!(汗) 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
賢治さんのいた陸中松川駅から、ドラゴンのようにうねった
ドラゴンレール大船渡線をくだり、気仙沼線に乗りついで小金沢駅へ。

そのこじんまりした駅舎から一歩そとにふみだすと、夫がいいました。
「ココが今日のお宿や」
「!?」

都心の駅ビルに入っているホテルなんかよりも、それはもっともっと近く、
駅舎から徒歩1分、いやいや、徒歩10秒!?ほどの場所にそのお宿はありました。

101009_160.jpg
さっそく、二階のお部屋の窓からの眺め。
カメラをズームすることなく、ホントに目の前を列車が通過します。
ただ、トレインビューといえども、そこは小金沢駅。
通過するトレインはただでさえ少なく、停車となると1時間に1本とまるかどうか。
からくり時計のからくりを見れたような嬉しい気分になります!?

ということで、またしばらく列車がこないので、こころおきなく晩ご飯といきますか。

101009_157.jpg
すると、驚くほどの海の幸三昧。
ぱいなぽー以外は、まるっと海の幸という、信じられない贅沢感。
でも、我が家でも泊まれる!?懐に優しい旅館。感動です。
 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
柴宿駅から、「駅からハイキング」で、てくてくと。

101009_043.jpg 101009_050.jpg
突如、視界がひらけ、目のまえにどーんと現れたのは迫力の岩肌。
あぁ、これが天下の猊鼻渓!
赤味をおびた岩が、獅子(猊)の鼻ににているというというのが由来だそうで。

そこでは、運玉という小さな石ころが売られていました。

101009_054.jpg
それが、あの穴!(写真中央ちょっと上)に入ると、願い事が叶うとか。
さて、運玉ではなく、河原の小石が入ったムスコの願い事は叶うのやら!? 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
いつの間にやら、すっかり寒くなってまいりました。
みなさま風邪などお召しになっていませんか。
秋が終わる前に、秋をもとめて岩手を旅した思い出でもまとめてみようかと。

101009_007.jpg 101009_008.jpg
10月上旬の一ノ関駅にて。
東京発6時の新幹線にのったので、岩手にいるのにまだ早朝8時半という不思議。
そんな朝早くから、おバカなことをやっている家族。
でも、意外と大変だったんですねぇ。
まだ1mに満たないムスメの身長では顔がでないので
駅員さんに抱っこしてもらっての、迷惑かけまくりの思い出。(夫は食料調達中!?)

この日は、駅からハイキング。
猊鼻渓命名100周年号が運転されるということで、乗っちゃいますよ。

101009_009.jpg
と思って、いざホームに行こうとしたら、
なんなんだ!?あのド派手な人々。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
ムスメのお遊戯会の衣装がしあがり、
ムスコのお遊戯会の衣装もゴールが見えてきて、ほっと一息な今日この頃。
UPしそこねつづけていた記事を、今回も今更ですがUPの巻き。

それはやっぱり、さよなら中央線201系!

100709k_19.jpg
そのキャンペーン第2弾がはじまっていることを、
ポケモンスタンプラリー真っ只中の車内の中吊り広告で気づいて
てんやわんやしてしまった我が家。
「なになに!?中央線沿線で19種類のカードがもらえるんだって!?」

100425_085.jpg
ちなみに第一弾は、コチラ
中央線沿線の駅の売店などでお買いものしていたら
いつの間にやら全種類集まってしまったという、身体に優しい!?キャンペーン。

でも、第2弾はその反動なのか!?恐ろしくハードでしたねぇ。
ラストランまでの2カ月ちょっとの期間を3クールに分け、
「○○のお店で1000円以上お買い上げのお客さまにカード進呈!」
というような、場所と時間指定系。

で、何がハードなのかというと、ポケモンスタンプラリーもやっていたから、
それとかぶっちゃうんですねぇ。

そこである日、夫から土下座なみでお願いされるわけです。
「俺はポケモンスタンプラリーで忙しいから、
 ココとココとココでご飯を食べて、カードもらってきてください!」
「あ!ココのお店では何か買ってきてください! 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
100725_060.jpg
201系にのって着きましたのは、さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト。
それは、アウトドア施設も充実した、遊園地と一体となった45万坪のレジャーエリア。
一日中、家族みんなで楽しめるということで、我が家はターゲットゾーンど真ん中!
なはずなのに、今までいったことがないのは、きっと鉄旅に絡めにくいから!?

ということで、こんな機会をつくってくれた「さよなら中央線201系」キャンペーンに感謝。

100725_063.jpg 100725_111.jpg
アスレチックゾーンは、あまりの広さに私とムスメは途中で挫折したけれど、
北海道の冬を1歳から過ごしたムスメ、ソリ滑りならおてのもの!?
 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
昨日は、201系を偲んだカボチャの記事をかきましたが、
201系といえば、重要な!?記事をupしそこねていました。

実は我が家、この夏休みに
「さよなら中央線201系H7編成で、さがみ湖リゾートへ行こう!?」ツアーに応募し、
なんと当選しちゃったんですね。

100725_002.jpg 100725_005.jpg
というわけで、夏休みのある日、三鷹駅にて。
201系の入線ホームと対岸のホームで、主役の登場を待つカメラマンの方々。

100725_008.jpg
その中のひとり、ムスコによる撮影。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
101030_12.jpg
ハロウィンのカボチャを彫っていたら、すっかり更新が滞ってしまいました。
(すみません、嘘です。カボチャなんて、1時間もあれば彫れます)

ところで先日、10月17日に中央線の201系がラストランをむかえました。

撮りに行ったり車庫を見に行ったり
焼肉屋で待ち伏せしたりケーキをつくったり工作したり

何気に201形を追いかけていた我が家でしたが、
残念ながら、その最後の姿を見届けることはできませんでした。

だって、ちょうどコドモ達の運動会でしたから!!!
お義母さんが泊りに来ていて、それどころじゃありませんでしたから!!!

ということで、ハロウィンにカボチャでも彫って、
我が家なりの201系お別れ式!?でございます。

ハートはムスメ作。201系はムスコ作。
実は、カボチャを彫ったのは人生で初めてだったのだけど
意外に簡単に彫れてびっくり。やっぱり、秘密兵器があったから!? 

>>>Read more

テーマ * 日記 ジャンル * 日記

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2010 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。