鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
081223_40.jpg
小樽駅の近くには、北海道で最初の鉄道として開業した手宮線跡が残っています。
南小樽駅から手宮駅までを結ぶ、石炭などを運ぶ貨物線だったそうですが、
1985年に廃止となってからも、レールなどの一部は撤去されることなく
散策路となっているので、小樽にくるたび
「線路の上、あるきた~い!!!」というムスコの熱い要望により、よく歩いたものです。

081223_41.jpg 081223_38.jpg
踏切のような看板は、臨場感いっぱい!?
その日も当然のごとく、私たちはどこまでも続く線路の上を歩いていました。

その終点の手宮駅跡は、今は小樽市総合博物館となっていて、
これがまた、鉄道大好きっ子には心躍る場所なのですが、時間もないのでまた今度。 

>>>Read more

スポンサーサイト
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
そういえば、今日はクリスマス・イブですね。
なので、トーマス列車に乗る前に(昨日の記事)、少しだけ時間をさかのぼり、
今日は、昨年のSLクリスマスの記事の強引な差し込みです!?

081223_08.jpg 081223_10.jpg
毎年、クリスマスシーズンには、札幌~小樽間を
クリスマス装飾に包まれた、SLクリスマスin小樽が走ります。

081223_03.jpg
電光掲示板だって、要チェック。
クリスマスin小樽号のところだけは、雪もふりはじめ、すっかりホワイトクリスマス。

「こんな都心の札幌駅にSLが入線するっちゅうのがシビレるんや」
確かにSLは、連結や切り離しなどで停車時間も長いし、
駅舎の中だと煙がもうもうとたちこめてちょぴり息苦しいし、のろのろ運転だし
ひっきりなしにデンシャが行き交う東京駅には、考えられないと思うと、
そんなところに、北海道の懐の広さを感じます!? 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 

これは、いつの出来事か。
分かる人にはすぐわかる、毎年、夏の終わりに行われる
陸上自衛隊の富士総合火力演習の様子です。(またしても時期外れ;;)

往復ハガキで応募して、10倍以上ともいわれる倍率の抽選を勝ち抜くと、
テレビや映画の中でしか見たことのないような、アーミーな世界が目の前に!?
戦車が列をなして目の前を移動し、空には何機ものヘリコプター。
実弾の発射の衝撃は、もう、想像を絶するほどの迫力。
地響きがするほどの「ドーン」という音には、内臓が痛く震えるほど。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
ムスコは、中央線が大好き。

以前、中央特快に乗った時、
他の列車をどんどん追い越していくのを見てから、ズキュン。
中央線が早いのは、線路が直線だからか、本当に速度も速いのか
その理由は定かではありませんが、確かにはやい!
びゅんびゅん走り抜ける様子に、一目ぼれ状態です。

091206_04.jpg
で、無地のパズルをあげて、「好きな絵、かいていーよ!」といったら、
当然のごとく、中央線。
まだ、ひらがなも満足にかけないのに、「中央線」の漢字はおてのもの。

091206_02.jpg
楽しく、パズル三昧の今日この頃です。

でも、あなどるなかれ。
完成予想図がない状態でパズルをする難しさといったら!!!
ムスコは簡単にできるのに、なぜ、私は時間がかかってしまうのか。

若さの差を感じた、切ないひととき。 
テーマ * 育児日記 ジャンル * 育児

 

 

 

 
091115_125.jpg
お腹もいっぱいになり、帰りはレストランすぐ側の「とうげのゆ」駅から、
トロッコ列車のしぇるぱくんに乗って、一気に横川駅へともどることに。
でも、正確には違います。
このしぇるぱくんは、碓氷峠鉄道文化むら所有なので、
連れて行かれるのは、横川駅そばの鉄道文化むらの中にある「鉄道文化むら駅」。


091115_128.jpg
最後尾からぼーっと景色を眺めていると、先ほど歩いた遊歩道にて
少年達がしぇるぱくんを追いかけてきます。
彼らよりちょっぴりはやいスピードで、
しぇるぱくんは、今は廃線となってしまった碓氷線に命を吹きこみます。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
091115_053.jpg
二つ目のトンネルを抜けると、碓氷湖がみえてきました。
でも、惜しい!?紅葉がおわりかけ!?
もうちょっと早ければ、最高に綺麗だっただろうなー。
と、のんびり眺めてもいられません。

091115_057.jpg
横川駅から4.7キロの道のりを、目的地めざして歩いていきます。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
そういえば先日、上野駅の記事を書きましたが、
なぜ上野駅にいたのかを、忘れる前にかきとめておかなくちゃ。

ということで今回は、上野駅が鉄道ファンでにぎわった先月のある日のお話。

091115_004.jpg
なぜ、にぎわったかといえば、この臨時快速碓氷(うすい)号のせい。

「あ、国鉄カラーとかいうやつだよね。だからみんな撮ってるの?」
「ちゃう!碓氷号ってのがスゴイんや」

091115_005.jpg
その日は、JRが行っている「駅からハイキング」で
横川アプトの道を歩こう!という企画が行われた日でした。
その出発地、横川駅まで私たちを運んでくれるのが、この碓氷号。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
091106_07.jpg
デンシャ好きなお子さまを持つ方に、超おすすめ!
「森永」さんの3種類のビスケットを贅沢につかってみました。

車輪やらお花やらに使用しているお菓子は、なんだっけ!?
私が子供のころからあった、ロングラン商品デス。

ただ重ねただけ、並べただけで、列車になっちゃうなんて感動の一品!?
茶色のビスケットから、あっという間になくなりましたとさ。

おしまい。
 
テーマ * 日記 ジャンル * 日記

 

 

 

 
090814_087.jpg
長瀞駅でパレオエクスプレスとお別れした私たちは、さっそく、長瀞ライン下りへ。
今日はとってもいい天気!
長瀞のゆったりとした川の流れに身を任せ、鴨と一緒に川下り。

「瀞(とろ)」とは、水が深くて流れのゆるやかなところ。
その「瀞」の部分が多いのが、この長瀞の特徴だとか。
でも、油断は禁物です。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
090814_042.jpg
秩父駅を出発したSLは、終点、三峰口に到着。
あぁ、あついあついあついっ!(←お盆の頃のお話)
改札をでで、真夏の太陽をあびると、一気に汗が噴き出てきます。

「ここで、何するんだっけ!?」
「そら、転車台でSLがまわるの見にいかんと!」
「それって、どこ?」
「あっちや!ほら、みんなが走っとる!!!
 しっかりついていかんと、乗り遅れるで~」

ということで、ムスコがSLめがけて軽快にダッシュ。
一応、保護者として、記録係として!?私もダッシュ。
夫は駅舎の日陰でムスメと遠くから見ることにしたようで、
私だけが必死な状況に、なかなか納得いかないけれど…。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
その日、私たちは熊谷駅にいました。

090814_001.jpg 090814_002.jpg
待ち人!?のSLって、それかな?あれかな?

090814_005.jpg 090814_009.jpg
これでした!
青い電気機関車に引っ張られ、パレオエクスプレス、堂々の入線です。
北海道でディーゼル機関車に見慣れてしまったら、
この青い顔に白いひげ面が、ちょっぴりきどって見えるのは気のせいでしょうか。
そして思えばこれが、この夏、北海道から東京に引っ越してきた私たちの
トーキョー鉄浪漫紀行!?第一弾でした。
(今頃、そんな昔の話かいという突っ込みはなしで…) 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
先日おこなわれた、Photoback AWARD 2009のノミネート作品として
鉄道写真とともに!?今までの自分をふりかえってみたBUNKO本、
「二十四時間旅行」が選ばれました。

2009年11月27日(金)~2009年12月6日(日)までの間、ALBUM EXPO 大阪にて
また、東京の学芸大学駅にあるカメピストア「monogram」で
展示いただけることになりましたので、お時間のある方は、是非!
あわせて、「ことばかぷせる」も展示中デス。

二十四時間旅行 ことばかぷせる ←Click! でそれぞれ読めます^^

…といっている、私自身が行けるのか怪しい今日この頃でした。

 
テーマ * 日記 ジャンル * 日記

 

 

 

 
今日は、先日、友人の結婚式に、東京から名古屋まで行った時のお話です。
夫にコドモ達を預けて、久しぶりにのんびりすることに。

「何時に向こう到着がいい? 俺、切符手配しとくし」
こぉんな台詞をきいたら、優しい旦那さまね!と
勘違いしてしまう友人も多いのですが、要注意。
しっかりと、確認せねばなりません。

「私、夜行とか鈍行では絶対に行かないからね」
「やっぱり、新幹線でいきたい?」
「あたりまえやん!!!」

でも、甘かった…。
おくられてきた新幹線のチケットは、なんとこだま!各駅停車の新幹線。
東京~名古屋間、のぞみなら一時間半ちょっとで行けるところを3時間近くかけて。
「だって、こだまの方が安いのに、長い時間、デンシャに乗ってられるんやで~!」


090926_k_03.jpg 090926_k_02.jpg
くやしいので、記念撮影中。
でも!目では「ご注意」以外、白色の文字が、写真ではなかなか撮れない!?
何度トライしてもレインボーカラー。なーぜー!?

090926_k_04.jpg
電光掲示板のちゃんとした色を撮れないまま、出発です。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。