鉄旅を愛する家族の ちょっぴりハードな旅のキロクをバンコクから
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
110911_005.jpg
一夜明け、チェンマイ駅へ。
飛行機で帰れば、バンコクまで一時間。
本当なら、まだまだチェンマイ観光がたっぷりできるはずなのに、
きしゃで帰ろうとしたりするから、そういうわけにもいかないもどかしさ。

チェンマイ発8時45分、バンコク着20時25分。
日本なら、新幹線で約2時間半のところを11時間近くかけて。
特急スプリンターという、速そうな名前なのに、そんなには速くないきしゃにのります。

110911_048.jpg
出発前の清掃では、ホームが滑りやすくなったり、水しぶきがかかったり。
そんなアナログ感が少し嬉しくもあったり。

110911_066.jpg 110911_067.jpg
でも、こぉんなアナログな風景が途中駅で何度も見られて、夫はムスコ以上に大興奮。
確かに日本では、なかなか見られないので、11時間の頑張りは報われるかもしれません!?
(日本でタブレット交換をわざわざ見に行った記事は、コチラから) 

>>>Read more

スポンサーサイト
テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
日本の報道を見ると、タイはほとんど水没しているかのように見えますね。
ついにバンコクにも水が押し寄せ、都心部は緊迫した事態に!
という報道が飛び交い、確かに実際そうかもしれないのだけれど
浸水していない地域では、洪水に備えながらも不思議なくらい平穏な時が流れています。

バンコクの浸水地域の水が引くのには、2~6週間かかるということで
水が押し寄せたら、一気に流れてしまう日本も危険ではあるけれど
停滞し続けてしまうタイは、それはそれで身動きがとれず
一見、何事もないような日々の中、洪水に備えて今日からタイは5連休となり、
日本人小学校は来月14日までの臨時休校が決まりました。

冠水するのは、次の大潮の時かもしれず、大雨が続けば明日なのかもしれず、
まだまだ先のことなのかもしれず、冠水したらいつ水が引くのか、
バンコクの洪水危機がさわがれてから、はや一ヶ月、
誰にもわかっていない、手探りの日々が続き、
スーパーではじわじわと、備蓄用の物資が少なくなっていっている感じです。

そんな中、ブログの更新をしている場合なのかどうなのか。
でも、放置していた記事を、とりあえずUPはしてみようかと。

110910_104.jpg
チェンマイに到着し、エレファントキャンプで象さんに乗って山道をトレッキング!!!
当初は、そんな予定だったのだけれど、時刻はもうお昼の2時、しかも豪雨。
ガイドさんに頼んで、車で適当にまわってもらいました。
というわけで、あっという間のチェンマイ観光の様子をざっくりと。

110910_141.jpg
傘が目印、ワット・ドイ・ステープ。
標高1000mもあるステープ山の山頂にたてられたキランキランな寺院。

110910_150.jpg
チェンマイの街が一望できます。 

>>>Read more

テーマ * タイ・バンコク ジャンル * 海外情報

 

 

 

 
日本人学校、明日よりまた休校となってしまいました。
事態は収束するどころか、どんどん悪化しているようであり、
なのに、いまだ平穏なスクンビット。
バンコクを守るために冠水地域が増えているようで、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

逃げたワニやらトラやら蛇の行方も気になりますが、
象さんのエサ不足も深刻な問題なようで、
もちろん、私たちの食料の値段も跳ね上がっているようです。

でも、いちはやく、今冠水している地域の水がはけますように。
川に大量の船を並べ、そのモーターで流れを加速する作戦には、
一瞬、目が点!?になってしまったけれど、川の流れが20%アップしたということで
それなら、本当にガンガン、流れて行ってほしいものです。


今日はチェンマイ行きの寝台列車の車窓から。

110910_054.jpg
バンコクからチェンマイの距離は、東京~大阪間に匹敵します。
飛行機では1時間なのに、列車だと14時間ほどの旅。
(新幹線ってあらためてスゴイ!!!)

だから人気ないんですね。
「そんなことないやろ! めっちゃお得やで!
 だって、寝て目が覚めたら、チェンマイについてるんやで!!!」
というのは、夫。料金も家族みんなで3000バーツ程度なのに
飛行機を使うと、大人一人でそれくらいかかります。
列車、激安!!!ただ、バスの方がもっと速くて安いけれど
飛行機だと高いし、子連れだから長時間のバスはちょっと、、、という方には
寝台列車、自信を持っておすすめします。(その際には、安全面に細心の注意をはらって…)


110910_034.jpg
夫いわく、「危」。

110910_052.jpg
夫いわく、「ウォーイ」。
つまり、警笛の音。警笛をならせ。違っていたら、ゴメンナサイ。誰か教えて!!!


そして、車窓には、ひたすら緑、緑、緑。 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
日本人学校、本日よりやっと再開です。ありがとう!ありがとう!!!
といっても、まだ洪水の危険がなくなったわけではなく。

そんな中、昨日、日本からの緊急援助物資がコチラに届いたようですね。
日本の皆様、ありがとう!!!
日本も「ダムや放水路の整備といったハード面と災害情報システム構築等のソフト面から
抜本的なタイの洪水対策について協力していきたい」ということで
本当に本当にどうぞよろしくお願いいたします。


さて、チェンマイ行寝台列車の旅の続きです。

なぜか発車時刻をすぎても、列車が動く様子はありませんでした。
そんな中、鼻歌を歌いながらおばちゃんが、いや失礼、乗務員の女性が近づいてきました。

「はぁい!ようこそ。私がこの車両の担当だから、何かあったらいつでも呼んでね♪
 やっぱり、まずはビールでしょ。何本いっちゃう?」
というようなことをいわれたようなようでないような。
とりあえず「1本」とこたえたところ、「おぉ、2本ね!」とニヤリ。
私たちを指さして、「ヌン(1)」、自分を指さして「ソン(2)」。

!?

もう、2本買うしかないでしょう。
陽気なおばちゃんの巧みなセールストークにのせられて、

110909_48.jpg 110909_50.jpg
気が付けば、足元が大変なことに。
氷をいれたバケツにビールや子供たちのナムソム(オレンジジュース)やら、
だんだん他のお客さんの飲みものまで増えていって仮置き状態。
家族客の気安さか、ビール配給の拠点となってしまいました。
(ちなみに、ビールはタイ国産のシンハービ-ル。獅子(シンハー)柄がキリンを髣髴させる?!)

で、まぁ、このおばちゃんがよく動く、よくしゃべる。
お客さんにビールをついでまわって、豪快なトークをはさみながら
列車は動かないのに、車両内ははじけるような笑い声。

これぞ、寝台列車の醍醐味ですよね。
他のお客さんと「どちらまで?」なぁんてお話しながら…
って、しゃべれないんですけどね!!!涙。
 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
コチラ、そろそろ乾期となってもいいはずなのに、毎日、断続的に激しい雨がふり、
洪水への警戒は依然、高まったまま、日本人学校のお休み延長が決まりました。

すぐ近くは冠水しているのに、私の住む地域は「まだ」大丈夫で、
そんなことが信じられないような平穏な状態。

その中で、衝撃の事実が判明。
日本大使館からのメールでは、飲料水・食糧を備蓄するような指示があり、
まぁ、我が家も当然のように、いつもより少し多めに買ったりしたわけですが、
インターの学校では、被災者のために募金や物資提供の呼びかけがあったとか。
そうか!私たちは助ける側でもあったんだ!!!
自分のことしか考えていない事実が浮き彫り。文化の違いを見せつけられました。
(でも、やっぱり備蓄はするよね!?)

そんな感じで、どうにも身動きのとれない今日この頃。
今回の洪水の片鱗を垣間見た、チェンマイの旅についてかいてみます。

110909_04.jpg
9月上旬の金曜日、夜7時のフアランポーン駅にて。
待合室では床に座ったり、寝そべったり、みんなそれぞれにフリーダム。

110909_03.jpg
チェンマイ行の列車は、19時35分、3番ホームに到着です。(切実に、英語併記希望) 

>>>Read more

テーマ * 鉄道旅行 ジャンル * 旅行

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 鉄旅家族 ~from Bangkok~, all rights reserved.
◆2012.3.11
「3.11以前」東日本大震災復興応援写真集に、私の写真も掲載いただきました。売上金の一部が寄付されます。ご興味のある方は是非どうぞ!

3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集3・11以前-美しい東北を永遠に残そう-: 東日本大震災復興応援写真集
(2012/03/06)小学館
商品詳細を見る

◆2011.8.25
夫の転勤で8月よりバンコクに住むことになりました。タイに詳しい方、色々と教えて頂けると嬉しいです♪

◆また、遊びにいらしてくださいね♪
 ↓ Click ありがとうデス…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

「3.11」 (6)
カンボジアの旅 (9)
 カンチャナブリ泰緬鉄道の旅 (6)
タイ北部 (5)
 チェンマイの旅 (5)
バンコク (6)
 BTS (2)
 MRT (1)
バンコク郊外 (10)
 メークロン鉄道の旅 (4)
 アユタヤ世界遺産の旅 (6)
バンコク雑記 (3)
バンコク妊娠記録 (8)
ベイビのコト (7)
北海道 (110)
 「鉄道の日」2008 札幌編 (5)
 SL夕張応援号の旅 (2)
 SLニセコ号の旅 (3)
 SLクリスマスin小樽の旅 (2)
 SL冬の湿原号の旅 (5)
 SL函館大沼号の旅 (7)
 SL雨宮21号の旅 (1)
 SLふらの・びえい号の旅 (6)
 SL常紋号の旅 (8)
 終着駅企画 (1)
 終着駅の旅~様似・新千歳空港~ (5)
 終着駅の旅~新十津川・夕張~ (3)
 終着駅の旅~根室~ (5)
 終着駅の旅~函館・江差・室蘭 (2)
 終着駅の旅~増毛~ (2)
 終着駅の旅~稚内~ (1)
 釧網本線の旅 (6)
 日高本線の旅 (3)
 振内駅跡・鉄道員駅の旅 (4)
 ふるさと銀河線の旅 (3)
 秘境駅の旅~生野・金華・白滝~ (10)
 秘境駅の旅~小幌~ (3)
 小さな函館本線の旅!? (2)
 W寝台にのって~2429D・東根室・茅沼・止別・北浜・白滝~ (21)
東北 (37)
 みちのくフリーきっぷの旅 (16)
 岩手の旅 (7)
 ほくほく十日町雪まつり号の旅 (2)
 秘境駅の旅~峠~ (4)
 リゾートみのりの旅 (2)
 はくつる号の旅 (6)
関東 (49)
 ポケモンスタンプラリー2009 (1)
 ポケモンスタンプラリー2010 (6)
 さよなら中央線 (8)
 都電荒川線の旅 (1)
 わたらせ渓谷鐡道の旅 (2)
 小湊・いすみ・銚子電鉄の旅 (6)
 SLもおか号の旅 (4)
 青梅鉄道公園 (1)
 南房総水仙まつり号の旅 (2)
 箱根登山鉄道の旅 (6)
 SLみなかみ号の旅 (3)
 秘境駅の旅~土合~ (3)
 パレオエクスプレスの旅 (3)
 快速碓氷号の旅 (3)
中部 (40)
 ビューやまなしの旅 (1)
 上信電鉄&小海線の旅 (4)
 北陸の旅 (8)
 上越駅めぐり~美佐島・姨捨・筒石~ (7)
 富士山巡りの旅  (4)
 SLばんえつ物語の旅 (4)
 きらきらうえつの旅 (3)
 トーマスランド号の旅 (2)
 飯田線秘境駅号の旅 (4)
 富士山登頂と河口湖周遊の旅 (3)
近畿 (9)
 高野・貴志川線・比叡の旅 (6)
 雪の嵐電・叡電の旅 (2)
 阪急電車の旅 (1)
四国 (12)
 四国旅 (12)
九州 (3)
 福岡旅~博多・折尾・平成筑豊鉄道~ (3)
日本縦断!? (28)
 トワイライトエクスプレスの旅 (10)
 梅小路蒸気機関車館 (2)
 SLやまぐち号の旅 (6)
 山陰本線の旅 (7)
 関門海峡周遊の旅 (3)
 カシオペアの旅 (7)
 カシオペア&北斗星の旅 (8)
引っ越します! (5)
 北海道から東京へ (3)
 東京からタイへ (2)
 想い出のきっぷ達 (2)
 チケット争奪戦 (4)
 ブログの旅 (4)
 スイ~ツな鉄道!? (16)
 みんなの鉄道作品集!? (12)
 日常 (20)
 お知らせ (9)
 はじめまして (1)
 未分類 (3)

万梨

Author:万梨
バンコクで暮らし始めました。
夫につれられ、小2の息子と5才の娘と一緒に、休みの日には列車の旅へ!記事の鮮度が、ちょっぴり(かなり!?)低めな私ですが、よければ少しだけおつきあいくださいませ♪

2012年6月に第3子を妊娠8ヶ月目に臍帯過捻転にて死産。ベイビのコトもちらほらと綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。